Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

enmonoについて

ピッチ2
by

en mono

on 18 March 2013

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of enmonoについて

静岡市の人口約70万人 この数字は何だと思いますか? 70万人 その結果失われた雇用者数
(経産省工業統計より) 30,000社 中小製造業の事業所数(4人以上)が、
平成20年から平成21年で減少した数
(経産省工業統計より) 中小製造業が

オリジナル商品の、

企画~製造~販売

を行うことである。 ・少量生産

・高付加価値 / 高利潤

・地球環境との共生 / サステナブル

・自社企画 / デザイン / 設計 / 生産

・リーン・プロダクトアウト

・ワクワク感

・ソーシャルメディア / クラウドファンディング

・ダイレクトマーケティング / 自社販売 「マイクロモノづくり」の特徴 ・製造者がリスクをどれだけ負うことができるか

・製造者が自ら販路開拓、80%のエネルギーを集中させる。

・次の製品開発にすぐ着手するのは「ご法度」 どこかの誰かが
絶対に欲しいと思う どこの誰もが
絶対に欲しいと思う 採算事業 企画 町工場 新規立上げ トランスミット
ギターパーツ キャムブレーン
iShape 由紀精密
TYPSY 由紀精密
人工衛星 スカラバイク
自転車 MINDBIKE
自転車 ライトイヤ
BookSpeaker ミツワ
ユビタマゴ マイクロモノづくりのメリット マイクロモノづくりの流れ いったいどうすりゃいいんだい? 今までとは違うことをしなくては… ご清聴ありがとうございました。 アジェンダ 1. Twitter 新たな販路開拓

2. Facebook 開拓した人脈や
  既存の人脈をグループ機能
  を活用し共同作業

3. UST 自社製品のブランドを
  時間をかけて構築 まとめ:SNSとはさみは使いよう http://www.facebook.com/ucchanchan http://www.facebook.com/mikikouj What's enmono? ソーシャルグラフ(人間関係) 問題提起! enmonoの理念 漁業に例えると 35 20 http://www.facebook.com/enmono そもそもモノづくりって何?

その起源は。。

何のために・・

誰のために・・ 顔を知っているファンの
ために心を込めてものを作る SHIFT 大手からの仕事を待つ

自分で仕事を作り出す 1.「経営改革」による企業変革
  

2. 社内のモチベーションのアップ


3. 開発製品を本業のセールスマンとして活用。営業力・対応力が向上する 「マイクロモノづくり」で
日本産業を変革
してまいりましょう。 enmonoの提案 日本の製造業の99%以上が中小企業 社名の由来 人と人の「ご縁」でモノづくりをする会社

「縁」+「モノづくり」=”エンモノ” enmono 中小企業の割合 それを実現する手段 マイクロモノづくり II 1.「マイクロモノづくりについて」概要説明 
enmono 三木康司 30分
  

2. マイクロモノづくり経営革新講座卒業生による
      パネルディスカッション&ダイアログ 90分
第二期生
  株式会社久田見製作所 岡田さん
   
  有限会社ケイ・ピー・ディ 加藤木さん 2つのハードル ・開発資金

・販路の開拓 販路開拓結果

5社 実は今回加藤木さんが
得た資金は


44万円だけではない 44万円 + α α=76名のファン II 131万円+243万円+γ γ=200名の熱心なファン
(アンケートの回答率 60%) enmonoのビジネスモデル 中小企業の景況感  (業界別) 中小企業の景況感  (規模別) 小規模よりも中規模企業の
低下が大きいことに注目。 震災後、一度上がってきたが直近はまた大きく低下。 マイクロモノづくり事例 発電会議 = アイデア発想会議
・会社や業界の枠を越えた参加者による、オープンなワイガヤ式会議
・製造業がイノベーティブな製品を開発する手法として開発・これまで34回の実績、のべで570人が参加しています。 自社製品の「気づき」取り出すために with 開催実績 第11回 「世界一「カワイイ」を開発 / 女子力発電会議」 なぜ地道に改善を続けられるのか? 自社の技術をPRするために企画・開発
した商品が好評、大手通信キャリアの
販売店にfacebook経由で受注 仏像製造会社とLED会社がコラボレーション
仏像がもっとも美しく見えるケースを開発した。 マイクロモノづくり企業同士の
コラボレーションはこれからの
日本の製造業のカタチとなる。 何の?  町工場経営者
が自らを変革し
会社を変えるため ミサト工業
川嶋社長 トヨタ出身のデザイナー znug design inc.
根津 孝太さん ワクワクを自ら取り出す 町工場初 クラウドファンデング成功!

目標達成数値
達成率:263%
寄付金額:131.7万円
パトロン:200人 出所:http://handbike.jp/ 出所:http://handbike.jp/ 出所:http://www.bsize.com/products/stroke/ 出所:http://www.scarab11.com/ 出所:http://www.nook.jp/ 出所:http://www.mindbike.net/ 出所:http://www.mindbike.net/ 出所:http://www.trickcover.com/ 出所:http://www.zecoomotor.com/ 出所:http://right-ear.com/ 出所:http://right-ear.com/ 出所:http://www.isumu.jp/ 出所:http://www.isumu.jp/ 出所:http://www.biyou-kadan.com/ 出所:http://www.biyou-kadan.com/ 出所:http://www.re-force.co.jp 出所:http://www.nook.jp/ 出所:http://www.bsize.com/products/stroke/ ・大規模資本

・大規模な生産設備

・大規模な人員 大量生産・大量消費時代
の強みの源泉 ・企画力

・ワクワク感覚

・共感を呼ぶストーリー

・スピード マイクロモノづくり時代の強みの源泉 マイクロモノづくりの背景 ・モノづくりをしたい
・モノづくりに関わりたい

という意識の盛り上がり マイクロモノづくりの目覚め 個人エンジニアの祭典「MAKE」 マイクロものづくりを学ぶために 出所:http://www.facebook.com/HealingLeaf.kpd 出所:http://www.facebook.com/HealingLeaf.kpd 出所:http://www.facebook.com/HealingLeaf.kpd 出所:http://www.facebook.com/HealingLeaf.kpd それをうまく伝えられるツール クラウドファンディング ワクワクモノづくりで世界を元気にする! ワクワク!
があるから
続けられる 本日お伝えしたいこと ●製造業を Re_Design する。


●「マイクロモノづくり」とは何か?


●「ワクワク」が製品開発の燃料。 マイクロモノづくり経営革新講座 さらに・・・

・既存のお客様との関係強化

・新規のお引き合い 製造業ビジネスを

Re_Design

する。 これまで:

マーケット・イン

作り込み

在庫リスク

大きな固定費 これから:

プロダクト・アウト

「ワクワク!」

ユーザー参加型

多様な資金調達

小さな固定費 出所:http://pr.nhk-book.co.jp/makers/book ワクワク
を書き出す 自分(自社)の技術を書き出す ワクワクTreasure Hunting Chart 町工場が
メーカーになるためには

リソース不足! 本日お伝えしたかったこと

●製造業を Re_Design する。


●「マイクロモノづくり」とは何か?


●「ワクワク」が製品開発の燃料。 ワクワクする
ことを書き出す 自社技術
を書き出す 全国400社以上の町工場が集う
    「コマ大戦」 日本全国200社以上の
イノベーティブな町工場
をネットワーク ここ ●製造業・MAKERSむけマイクロモノづくり講座事業

 年間4回実施 1回の参加企業 4〜5人


●zenmono ファンディングメディア事業

 製造業+デザイナー+クリエーター+発明家
 に対して51社にプロジェクト掲載の内諾
 了承済み。

   「マイクロモノづくり」を始めよう
 書籍出版 4/10予定 (zenmonoのみ) enmonoのビジネスモデル
Full transcript