Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

【公開版】加工業がおさえるべき引合が集まるWebサイトの秘訣とは

2014年2月14日に大田区産業振興協会で行うセミナーのプレゼン資料です。
by

宮本 栄治

on 5 February 2014

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 【公開版】加工業がおさえるべき引合が集まるWebサイトの秘訣とは

加工業がおさえるべき
引き合いが集まるWebサイトの秘訣とは
限られた時間で
優先すべき4つの基本

予算
ターゲット
ゴール設定
 
宮本 栄治
宮本 栄治(みやもと えいじ)
株式会社コスモブレインズ
取締役 Webディレクター
1967年 島根県生まれ
1990年 横浜市立大学 商学部卒業
1990年 生産財製品情報誌月刊IPG、エレクトロニクス製品情報誌月刊EPDの広告営業に携わる
2000年 ボードコンピュータの専門誌を企画創刊
2001年 光通信と無線通信技術の専門誌を企画創刊
2008年 製造業専門ネットコンサルタントに転身。会社としてはWeb集客を中心に現在300社近くの実績
2010年 Googleプロフェッショナル認定の検索広告の上級者向け試験に合格
2011年 生産財購入プロセス「
TiiiCAモデル
】提唱2011年 「
製造業のWebマーケティング
」開始。
800本以上の専門記事を更新中。
コンテンツ
比較・競争
あなたはWebサイトの
ターゲットを決めていますか?
知らぬ間に
内向きの
Webサイトに
なっていませんか?
効率的に
引合いを処理
したい
いかに作るか
いかに売るか
引合いを
集める
第一歩
ターゲティングとは
自社技術に
より高い価値を
見出す人

探すこと
取引につながりやすい
客層を狙います
ターゲットを
細分化する
営業マンや販売代理店など
人的フォローを中心にするのが
BtoBの基本。

特に高額な製品やサービスは
Webサイトは補助ツールとして位置付ける
既存客
がターゲット
新規顧客
がターゲット
商談進行中の見込み客は営業や
販売代理店によるフォローが基本。

コンタクトのあった接点客については
メールマガジンや社外報と
Webサイトの組み合わせによる
見込育成が重要な施策

潜在客へのアプローチは広告宣伝や展示会
およびWebサイトでの引合い獲得が有効
購買チーム
を意識します
・製品使用者
・採用担当者
・決裁権者
・購買担当者
・インフルエンサー
技術情報

最も重要です
■引合いをいただく条件
・Webサイトを見てもらう
・検討に必要な情報が掲載されている
・ライバルと同等かそれ以上の情報がある
・会社に信頼感がある(あやしくない)
・他社にない魅力がある
サイズから選ぶことが便利な製品
形状から選ぶことが便利な製品
材質から選ぶことが便利な製品
加工方法から選ぶことが便利な製品
規格から選ぶことが便利な製品
型番で選ぶことが便利な製品
スペックから選ぶことが便利な製品・・・

研究・開発・・・付加価値向上、機能向上
製造・・・リードタイム短縮などQCD
生産技術・・・生産性向上、歩留まり向上
資材・購買・・・価格、信用情報、供給体制、納期
品質管理・・・トレーサビリティー、品質管理体制・方法
保守・・・緊急対応、設備・工具の長寿命化

■情報収集
製品自体について調べている段階。場合によっては業務の課題や問題を解決する手段を手探りで探している。この段階では使えそうな製品・サービスや問題解決手段を幅広くチェック。
■検討初期
自分に合った情報もつかめ、製品・サービスが持つ基本機能やスペックに関心が移る。製品概要、特長など基本情報が重要。

比較
検討
製品・サービスの基本性能だけでなく+αの価値に魅力を感じるようになり、新機能などほかの製品との差異にも関心が出てくる。コストパフォーマンスは特に重要な比較ポイント。
■絞込み
本命の製品を軸に検討が絞り込まれていく段階。
ライバルとの
競争の激しく
なり、この時点では
リスク評価も大切になる。関心が実績や、供給能力、信用情報、会社概要、サポート体制にも広がる。
サイトマップを使ってライバルと比較する
ポイントは3つ
メニュー
ページ数
ゴール
メニューは7つ以下に

欲しい情報が
探しやすいメニューにする

情報を整理整頓する
内容の重複
曖昧な分類に気をつける
きれいだけど・・・個性のないメニュー
ビジュアルがとても大切
ページ数はなるべく多く
特に製品情報はライバルよりも
詳しく内容豊富にする
QCDで
差をつける
Webサイトから
引合いを
集める方法は?
Webサイトの
ゴールが大切です
問合せだけが
ゴールではない
CADデータ(ダウンロード)  見積り依頼
カタログ請求(ダウンロード) 取扱説明書請求(ダウンロード)
技術相談           サンプル希望
テスト依頼          工場見学希望
デモ機貸出          メルマガ登録
ユーザー登録         イベント参加希望
修理・メンテナンス依頼    代替機希望
輸出書類発行サービス     証明書類提出・・・・

引合いを増やすキーワード
サンプル
テスト
VE・VA提案
「無料」「限定」「見学」
真剣に検討しているユーザーの
背中を少しだけ後押しするオファー
無駄のない予算の使い方
費用対効果を考えましょう
製作費
ドメイン取得費用
Web製作費

運営費
ドメイン代
サーバ代

*運営費が少ないと手がまわらない
Web修正費用
Webページ追加費用
アクセス対策費用
運営とは?
更新
集客
強み
宣伝
引合いを集めるWebサイトの条件
Full transcript