Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

人口問題庁内勉強会

No description
by

Ryo Umeki

on 22 June 2014

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 人口問題庁内勉強会





街なかブックカフェ
 &わいわいパーク事業
モノ
ヒト
×
コト
クリエイティブな
アクティブな
ハッピーな街
新たな
雇用
の場
新たな
活動
の場
新たな
暮らし
の場
ここにある
ヒト

モノ

コト
を、あつめて、つなぐ。
発信力を持った新しい価値創造へ。
発信
思わず

有し、拡散したくなる
情報に加工して、
もっと魅力的な発信を

ヒト
×
モノ


ボ商品
開発支援
街なか

らっぱ
街なか
ブック
カフェ
+パークマネジメント
企業・


マッチング
技術


マッチング



街なか

児+
リノベーション
少子高齢化ではなく、
人口

少社会。

働人口や消費人口が減っていく時代

モノが

っていく時代
2013年12月中央公論記載の東大・増田教授のレポート
2040年、地方消滅。「極点社会」が到来する。
H17→H22の合計特殊出生率(α)
北九州市
1.30 → 1.48 →(H24)
1.53
 福岡市 1.08 → 1.25
  
東京
1.00 → 1.12 →(H24)
1.09
▲5,000人
2005→2010 北九州市の人口減少世代


動人口増加で
経済をまわす。
どうやって

者流出とめるの?

用創出!!
地元に就職したい率
それだけじゃだめだった!
but!!
街なかに
ヒト

モノ

コト

集めて、
新しい魅力の創造。


政にできることは?
繫げる
仕組みをつくる。

イチオシ3施


発信のしくみ。
the Essential Features
人口減少社会。
どうしたら

いの?
ものづくり職人
リタイア世代
子育て女性
地元産品
街なかの公園
遊休不動産
ESDの学生活動
NPOの活動
趣味・スポーツ
街なか託児マッチング
 +リノベーション事業
大学生ー企業マッチング事業
● 図書の分類方法を書店風に!!

● 本を読みながら、お茶できるスペースを!!

● 公園に持ち出した本の返却ポストを!!

● いつも何か活動が行われている公園に!!
(パークマネージメントの実施)

● 公園占用許可を簡易な登録制度へ!!

● 組織横断的な一帯的指定管理を!!
具体的イメージ
武雄市図書館
具体的イメージ
有馬富士公園
富士見ミッキークラブ
小倉家守構想
P-1グランプリ
企業+若者で共同開発した
ビジネスプランの発表の場
市内の銀行預金額が、、、
集う
場所をつくる。
発信する
仕組みをつくる。
公共財をフル活用し、
活動の場所を提供する仕組み
行政の信用力を生かして、
ヒトとヒトをつなげる仕組み
トータルに
情報提供・発信する仕組み
fin...
人を引き寄せる

力あるまちへ
高齢者にも

択されていない街!?
使
ってもらわないと!!
(2011-13 日本銀行北九州支店の調べ)
1兆円増加!!
持っている

産を使いたおし、
買い物以外の

的で
街なかで

動する人口を増やす。
高齢者が1日マチに繰り出すと、、、
4,200円消費!!
(名古屋市調べ)
活動や消費が増えれば、、、
雇用も増える!!
図書館の本を片手にお茶しながら、
ゆったり時間消費できる。
開館から1ヶ月で
10万人
が来館
(前年同月比5倍)
様々な市民団体がキャストとなって
日常的に活動し、来園者と楽しめる。
来園者が5年で、
40万人/年


70万人/年
に!!
市内NPO:356団体
×
コト
(キラキラネット登録団体)
リノベ物件:17件
雇用創出:約200人
ボランティア従事10人
オンリーワン企業:14社
市内大学10大学
24プロジェクト
市内遊休不動産:7万5千件(15.3%)
中央図書館
勝山公園
市内企業13,104社
市内上場企業18社
中野公園ランナーズハウス
北九州まなびと
ESDステーション
若者考案の
企画が実現化へ!!
退職者の子育てボランティア
退職後の生きがい
時間と空間を有効利用する
施設のリノベーション
運命日記アプリ
2013.12 人口問題庁内勉強会
ヒト
×
ヒト
雇用マッチング
ヒト
×
コト
新たなサービス
モノ
×
コト
遊休地でにぎわい
モノ
×
コト
公共スペースフル活用
ヒト
×
モノ
新しい働き方創出
ヒト
×
モノ
新製品の開発
(計画中含む)
イクジイ
フィールドヘアスペース
若者が都市部に流出すればする程、
⽇本の⼈⼝減はとまらない!!
ついで消費経済!!
活動人口増やすには
どうしたらいいの?
人口流出抑制
転入促進
学生プロジェクト
北九州市「若者意識調査」アンケート(H24.12)
国勢調査よりコーフォート分析結果
66.4%
「その他世代人口流出抑制・転入促進」チーム

本を読みながら、
お茶できる
本を外に
持ち出しもできる!
持ち出した本は
返却ポストに!
中央図書館
勝山公園
紫川
一体的な
指定管理
公園占用許可を
簡易な登録制度へ!!
具体的イメージ
いつも何か活動が
行われている公園に!!
(パークマネージメント)
書店のような
本の並び!
具体的イメージ
活動するヒトを増やすことで、
コーホートのカタチを
転出傾向
から、
転入傾向
に変えていく
小倉中心市街で働く住民の増加、都心居住の推進政策の効果など
新製品・新サービス
建設/ 水環境
建設/ 東部整備
建設/ 緑政
建都/ 再開発
港湾/ 計画
財政/ 税制
市文/ 安安
産経/ 雇用政策
産経/ 新成長戦略
水道/ 営業
新井 章太
財津 靖
椿  辰一郎
(リーダー)
梅木 亮  
德永 拓也
石橋 龍也
小﨑 智子
小河 浩介
安藤 正孝
佐藤 陽介 
(サブリーダー)
街なかに防衛線を張って
必要最小限の投資をし、
内需の拡大によって経済をまわす仕組み
集めて、見える化!!






古い商業ビルを
リノベーションしたら、
音楽好きの中年が増えた
(尾崎繊維ビル)
サイエンスをテーマに
退職者が知識を披露
(CAFEPEDIA)
楽しく
子育てママ♪
(ママトモ魚町)
他にも屋上を利用して
家庭菜園をやっている
園芸指導はボランティア
(MIKAGE1881)
退職者には、
生きがい創造支援
子育て女性には、
新たな託児環境の創出
遊休不動産が点々と、、、
活動のあふれるマチへ
安く賃貸できる
リノベーション物件
起業も樂々♪
公園利用者は、
管理活動の一部の
担い手に
住まい方・はたらき方の提案!!
●雇用がないから出て行ってるのでは?
●残された高齢者を呼び寄せてるんでは?

   
→ 違う?
→リノベ 雇用200人
 退職者&子育て女性への活動の提供
雇用に成功した事例はないの?
●市外の退職者を積極的に受け入れる政策は?

●雇用施策以外のPR事業
 ビッグデータ?
まちなかにヒトを集めれば、自然に消費が増える
 ⇒ついで消費関連の職も増える
●海外企業の誘致は?
●今ある事業の見直しは?
●中小企業のPR
 ↛ガンダムはこれに焦点?

●公園の近くにコンビニ欲しい
●定住施策が重要
  そのためには、雇用が必要

大学生と高校生でもやり方が違う
 (高校生は親?)

●奨学金のPRは中小企業へ
  
↛そう思う

●こんな場はいいね。
●人口のあり方を考えるには、
地域の歴史にもスポットあてるべき(職員教育)
 例)門司港と物流の関係

●マチナカの定義(どこまで?)
●マチナカに集めても人口増えない?
  つくった公共施設どうするの?
  今さら小さくできるわけがない。
  
 ↛今すぐは無理でも時間をかけてやる    (更新時期にどうするか考える)
    無理やり集めるわけではない
    便利なところを構築しなおすだけ

田舎暮らしをしたい高齢者もいるよ
バリエーションが必要なんでは?
 ↛郊外も含めて住まい方の提案↛発信

集めるだけじゃ魅力アップにならない
誘導施策はムチしかない?

サービスを提供できるヒトを連れてくる
海外へ進出する企業の支援
●製造業をどうサービス業に転嫁していくか
●減っていくのが前提の提案が必要
  

⇔ 事実として今までは減ってきた
  増える可能性もある

●ゲームセンター、ひとりカラオケ OKはよかった?

↛施設でなくエリアのイメージ
 若者の交流場所

実現しようと思うなら
 ①関係者にきいたの? 現実感がない。
   ・保育所連盟のおやだま
   ・婚活主催者 もう民間やってるよ
   ・商工会議所

 ②データの分析があまい
   ・基本構想(日常生活圏:小学校区別のデータ)
   ・お話ばっかりじゃダメ
   ・介護関係が雇用のトップバッター(2,000人/3年の雇用)

コスプレ・アニメコミッションはおもしろそ

異質なものをくっつけるのは大事 (役所はへたくそ)↛最大の問題

思いを大事にがんばれ
Full transcript