Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

GIS, Tablet, ArcMap Plugin - G&G-PLAIN NetlessMap

No description
by

Hirofumi KAWANO

on 2 July 2013

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of GIS, Tablet, ArcMap Plugin - G&G-PLAIN NetlessMap

レイヤー切替
ArcMapのNetlessMapプラグインアイコン
編集を行いたいデータや属性の参照を行いたいデータは主題図として登録します。
同期ボタンをクリックだけでタブレットで
使用するSDカードとデータの同期が行えます。
閲覧のみ必要なテキストデータ、ベクトルデータ、画像データは、背景地図として登録します。
先ほどの地図が設定されたSDカード
input...
画面のピンチアウト/ピンチインで地図の拡大縮小が行えます。
画面のタッチムーブで地図のスクロールが行えます。
通常画面
通信不要のタブレットGIS
ラベリング切替
属性パネル
位置情報の計測が行われ、画面上に計測された位置が表示されます。
GPS測位
キーワード検索
距離・面積計測
タブレットの画面上にて指定した図形の距離、面積を算出することができます。
図形をタップすると左側の属性パネルが表示されます。
属性エディット画面
カレンダー入力
リスト入力
カテゴリーリスト入力
属性パネル
ファイリング画面
画像、PDF、Excelファイルなどを管理
内蔵カメラを使用した写真登録
新規フォルダーの作成やファイル名の変更
複数図形選択による
属性の一括編集
分筆合筆機能
その他の機能
Pointレイヤー:画面中心に点をプロットします。
Poylineレイヤー:ラインの構成点をプロットします。
Poygonレイヤー:ポリゴンの構成点をプロットします。
図形登録パネル
PDFやExcelファイルの表示はPlayStoreよりインストールした他社のアプリケーションをご利用ください。
選択したレイヤーの図形タイプに合せて以下の編集操作を行います。
1つの図形に対して1つのフォルダーが割当られます。
調査漏れを防止するため筆ごとに着色設定を行うことができます。
例.調査日が入力された筆を着色しています。
調査漏れ防止支援
G&G-PLAIN NetlessMap
ArcMap Plugin
G&G-PLAIN NetlessMap
for Android

Android
Tablet GIS

画面の中央をスクロールします。
プロットした点で図形登録を確定します。
プロットした点をすべて削除します。
最後にプロットした点を削除します。
画面の中央で構成点を追加します。
画面の中央をGPS測位座標へ移動します。
G&G-PLAIN
NetlessMap

地図表示の操作は?
ツールボタンを使用して基本的なGISの操作が行えます
簡易的なラベリングもサポートしています。
検索対象のフィールドは任意指定できます。
点のシンボルは画像アイコンが利用できます。
線のシンボルは破線などのシンプルな形状をサポートしています。
面のシンボルもシンプルな塗潰しの様式をサポートしています。
タブレットの中心位置へ点をプロットしていきます。
複数の図形をタップして選択された図形の属性を一括で変更します。
複数の筆を選択して
選択された図形を合筆します。
分割する線形を描画して
ポリゴンを分筆します。
Full transcript