Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

北欧のい移民政策

No description
by

千葉 彩夏

on 10 July 2014

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 北欧のい移民政策

スウェーデン
☆人口の約15.1%▶約140万人が外国生まれ(2011年)
▶北欧で最も高い割合
☆第二次世界大戦〜1970年代初めにピーク…当時、フィンランドでの高い失業率のため

日本における移民の必要性
毎年60万人の移民受け入れが必要
移民とは…
「通常の居住地以外の国に移動し、少なくとも12ヶ月間当該国に居住する人のこと」
移民問題の現状
・自国で最も重要な問題は移民問題だと考えている人の割合 
5位

・難民を受け入れるべきだと考えている人の割合      
4位

   ''International Migration:
The human face of globalization“ by OECD

原因は・・・?
職種差別
 →製造業や一部サービス業、高齢者の家事  支援や介護など
移民排斥を掲げる政党の誕生
ネイティブの移民集住地区の敬遠
移民の失業率・・・ネイティブの2~3倍
経済格差

北欧の移民政策
(国連調べ)
日本の現状
移民が全人口に占める割合
1.7%
(150/290カ国)
外国人数を増やすべきと考える人の割合
9/33カ国
移民が犯罪率を上げていると考える人の割合
4/33カ国(72%)
オーストラリアの世論
移民が自国の経済に貢献していると考える人の割合 70% (1/33カ国)
移民の新しい文化・価値観が社会を発展させると考える人の割合 74%(2/33カ国)
日本 36%(16位)
オーストラリアの世論
日本 20% (32位)
スウェーデン 60%(8位)
スウェーデン 44%(11位)
ポイント制度
英語力、職歴、年齢など移民の能力を点数化
一定基準を満たした者のみ永住権を申請できる
オーストラリアの移民
・ポイント制度によって、能力の高い移民が増える
オーストラリアの人口推移
図1 総人口
図2 オーストラリアの
人口の自然増・移民別内訳
オーストラリアの移民
移民が全人口に占める割合
オーストラリア 20%
スウェーデン  14%
・難民の数は少ない
スウェーデンの移民
・難民の占める割合が高い
・国の負担が増える
日本に住む外国人に焦点を当てたテレビ番組
ホムカミ~ニッポン大好き外国人 世界の村に里帰り~(2013)
移民の新しい文化・価値観が社会を発展させると考える人の割合 32/33カ国(20%)

とっておき日本~外国人が見つけた素晴らしい日本の街~(2012)
You はなにしに日本へ?(2012)
ネプ&イモトの世界番付(2011)
あなたは移民政策に・・・
賛成 23%
反対 51%
その他 26%
過半数が移民政策に反対
賛成が多い層
60代男性、50代男性、20代男性
反対が多い層
30~40代男性、60代女性
移民受け入れに賛成の理由
・労働力不足
・グローバル化
移民受け入れに反対の理由
・治安悪化
・文化摩擦
・移民政策の前に・・・
日本人にとっての「移民」と
       「外国人」のイメージの差
移民・・・ネガティブなイメージ
外国人・・・ポジティブなイメージ
毎年20万人の移民受け入れを本格検討
高度人材だけでは、20万人に満たないのではないか・・・
高度人材の移民の受け入れ

従来の移民のイメージの払拭
世界の人口の約3%弱

約1億9000万人
が出生国以外に在留
オーストラリアの移民政策
日本国民の世論
世界と比較した日本国民の世論
「外国人」というキーワードに関連した世論
70年代半ば以降▶
難民
とその家族・親族から構成
☆多様な出身国
フィンランド…17万人
イラク…12万人
ポーランド…7万人
ソマリア…3万人
チリ…3万人

日本の移民政策に必要なこと
移民の人々の不満が溜まる
日本政府の発表
国際日本データランキング
☆スウェーデン語教育
☆国民とほぼ同じ社会保障
☆就学前教育、通常教育を受ける権利
☆地方参政権を認める(3年以上の居住が要件)
☆永住要件;4年、
 帰化要件;5年
寛容な移民政策…
経済格差
OECDによると・・・1985年から2000年代末
の間における不平等の格差は3分の1を示し、
加盟国の中で
最大
であった



移民による暴動
2013年5月19日以降、移民の若者らによる暴動が相次いだ
→この暴動をきっかけにあらゆる移民コミュニティに暴動が飛び火した
2013年 5月19日
車両約150台が放火
器物損害
警察隊に投石
数十人におよぶ逮捕者
被害総額は日本円で約1億5000万円にも
この事件のきっかけは・・・?
北欧間では,在住許可や就労許可がなくても住んだり、働くことができる。
EUやEEA(欧州経済地域)加盟国の人々は,3 ヶ月間は,特別な手続を行なわなくても,北欧国内に住み,一般的な仕事や専門的な仕事に従事し,勉学にはげむことが可能である。
*ただし,3 ヶ月間を越えて勉学を希望する場合は,居住権の登録が必要となる。

人道主義国
スウェーデン
☆ヨーロッパの中で
最も多い
難民申請数
    ▶
最も低い
難民受け入れの拒絶率
あらゆる平等を目指す
☆ノルウェー
…12.4%
「イントロダクションプログラム」
…ノルウェーについての基礎知識、
 職業訓練
▶許可と市民権申請の要件

職種差別・・・?
移民は若年層や障害者と並んで社会的支援を必要とする集団と認知
出身家族、民族、性別などに起因する格差を是正し、全ての若者に平等な機会を与えることを重視
リンケビー(Rinnkeby)

大半がムスリム
犯罪防止のためにアパートには鉄格子
駅前の掲示板は破壊され、その破片が飛び散っている
小学校の校庭には放火された跡
ストックホルム 18万人
マルメ 9万人
イェテボリ 11万人
☆雇用があるところに多い☆北部の内陸部…少ない
☆国境付近も移民多い
☆デンマーク
…7.9%
☆欧州一厳格とも言われる移民法☆永住権申請…在住7年後から
       様々な条件
☆婚姻ビザ…デンマークに関するテスト
☆フィンランド
…4.9%
☆他の欧州各国よりもかかえる移民問題は少ない
☆失業問題→人口の流出→帰国フィンランド籍
☆アスリート、各種専門職などの入国歓迎
Full transcript