Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

プレゼンのハナシ。

編集中。Auto4sec/18M00S 未完。日本人はプレゼンに向いてると思うのです   
by

wabsuke *

on 26 October 2014

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of プレゼンのハナシ。

コース取り
プレゼンのハナシ

物語
ゼント
本質
プレ
修辞
ぁなたが好きだか
月が綺麗ですね
適度に気取ったコトバ
ヒネりすぎると伝わらない
ヒネりまったくなし
コトが大事!
じらす
中身をハダカで渡されても
うれしさ半減
感情移入
直前に挿入
何が言いたいの?
と言われない為に


口すべり
語呂・リズムがいい(五七五)
繰り返し
同じ音を異句にて繰り返す
climax
振り幅
言えば神話も
物語
物語は語り継がれる
歴史
introduction
あなた
が楽しんでなくちゃ意味が無い!
=emotion
の強さ
GAP
メラビアンの法則
「話の内容よりも喋り方のテクニックが重要」
「聴覚情報=Vocal」
相手のココロからの
『ありがとう。
Design
整える
≠Decoration
同じ内容でも話し手によって印象は違う




聴衆を引き込むテンプレート
the four‐part organization of Japanese poetry
Introduction - Body - Conclusion
説明書
物語
音楽
感情を描写する
ピンチ!
逆転!
勝利
聴衆が登場人物の目線になる必要性
他人事に感動なし
配役
様々な楽器
指揮者
配役

悪魔
信者
異教徒
「言語情報=Verbal」
「視覚情報=Visual」
天丼
発音しやすい言い換え(手術室→オペ室)
簡潔
そろえる
まとめる
ととのえる



同じフレーズを繰り返す
伏線
主題
MAIN THEME
主役を基軸に話を展開する
物語には
抑揚
が必要

ジェットコースター
ゆっくり、じわーと上がって行く
思い出して見ればいい
安堵
一瞬の安堵
climax
減速
(余韻)
先が見えない…
ゴトンっ♪
ガタンっ♪
一定のリズム。
ラッピング
を引いてみた。
simple
メリハリのない抑揚の繰り返し
序盤

わくわく
が聴衆に
Storytelling
ダブルミーニング
韻を踏む
解りづらい
身を任せられる安心感
聴衆を物語に引き込む
シーンを演出する抑揚の配分
『間』
な に よ り

聞き取りやすいスピード
理想の
ハッピーエンド
って?
その
は?
にあり。
プレゼンの
って?
それは…
聴衆を引き込む
ストーリー
それって…
RAP
7
38
55
step1,
登場人物を設定しよう
MAKE A CHARACTER
主役
脇役
ヒロイン
相棒
ヒント・協力者
障害・問題
状況・関係性
笑顔になる人→
あなたの提案
step3,
話の流れを構成する
MAKE A SCENARIO
step2,
物語を魅力的に
話しの核心が見えてこない
頑張れ!
for example…
ドラマティック
(ウォームアップ)
辞書
例えば?
勢い
んちゃ!
アクセル
ブレーキ
ココロを伝えるコト
そのココロは
期待
を膨らませ
プレゼンター
もう一つの役割
ピンチに陥る!
質問です!
例えるなら…
アイデア
対立のストーリー
ドラマチックなストーリー
既に共有しているストーリー
文化

世界は   であふれている!
物語
作曲者
使わない手はない!

なら、
を作ろう!
配役をプレゼンに置き換えると?
※配役を明確に
では
何を?
what?
How?
?
what?
を明確にする
盛り上がるまで時間がかかる






共感
 
感動の余韻
ENDING
最大落差
極意は
 
休憩。
想像を掻き立てるコトバ
夢を一緒に見る
メリットを理解してもらう
ここで一息入れましょう。
ここまでの
まとめ
プレゼンの本質は
物語

物語には
明確な配役
が大事
盛り上げる前に
不安
にさせる
では後半戦。
声の大きさ、
聴衆のスタンディングオベーション!
新たな物語の予感…
伏線回収
sequence


じ ら す
感動は組み合わせ次第
ation
‐a・tion
/éɪʃən/
【接尾辞】
動作・結果・状態を表わす名詞語尾.
a
c
tion
actor
present
音節
pres・ent
/préznt/
【名詞】
ラテン語「前にいる[ある]」の意 (PRE‐+esse [ラテン語の be 動詞]+‐ENT); 【名詞】 PRESENCE
【語源】
【動詞】
4a〔+目的語+in+(代)名詞〕〈…を〉〔…に〕描く.
2〔+目的語(+前置詞+(代)名詞)〕a〈…を〉〔…に〕提出する,差し出す 〔to〕; 〈…に〉〔…を〕提出する,〔with〕.
5a〈劇を〉上演する; 〈映画会社が〉〈映画を〉提供する,公開する.
贈り物,プレゼント; みやげ 《★【類語】 present は親しい人の間の贈り物; gift は present より改まった語で,値打ちのあるもの・寄付などに用いられる》.用例
a Christmas [birthday] present クリスマス[誕生日]の贈り物.

introduction
展開
発音記号
音節
発音記号
伝染
るんです
じゃね?
Audience
Copywriting
コトバノラッピング
次は下方に
展開する予感
つかみ


安全運転+おしゃべり
 
リード&ミスリード
プレゼンの
ハッピーエンドは?
why?
なぜ?
そのためには
またお会いしましたね。
プレゼンが始まるまでしばらくお待ちくださいませ。
では。
Present-ation
ぷ れ ぜ ん て ー し ょ ん ?
そもそも
て何?

be mine
詳しくは「デザインの『サ』。」で。
不必要な連想をさせないのも
デザイン
あ。私のじゃないですよ?
演出

相手のクルマに安心して乗れるか?
クチ車
ココロの余裕
ドライブを想像してみて!
興味
をそそられるあらすじ
聴衆
m-flo VERBAL

なによりあなたが
楽しまないと

TURN!
amazing
.co.jp

amazing
.co.jp

心に響かない!
 

『場』
Full transcript