Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

自己評価のための5つの質問

P.F.Drucker 「非営利組織の成果重視マネジメント」より
by

久 竹村

on 10 August 2013

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 自己評価のための5つの質問

自己評価のための5つの質問

by P.F.Drucker

質問1. われわれの使命は何か?
①現在の使命は何か?
②われわれの課題は何か?
③われわれの機会は何か?
④使命を見直す必要はあるか?
質問2.われわれの顧客は誰か?
①われわれの「第一の顧客」は誰か?
②われわれの「支援してくれる顧客」は誰か?
③われわれの顧客はどのように変化しているか?
質問3.顧客は何を価値あるものと考えるか?
①われわれの第一の顧客と支援してくれる顧客は、
何を価値あるものと考えるか?
②われわれは顧客から何を学ぶ必要があるのか?
③顧客からどのように学ぶのか?
質問5.われわれの計画は何か?
*計画とは到達したい目標とそのための
方法を定義すること
*ゴールは絞り込む
*目標は具体的で評価可能なものに
*効果的な計画のための5つの条件
 ・放棄 ・集中 ・イノベーション
 ・リスク ・分析
*計画には全員の理解とともに責任感を
*今の満足に安住してはならない

*使命はTシャツに似合う簡潔な表現で
*なぜ組織は存在するのか
*主要な決定を下す
*常に「使命は何か」を問い続ける
*「第一の顧客」を確認しよう
*「支援してくれる顧客」を確認しよう
*あなたの顧客を知ろう
*自分自身の憶測を認識しよう
*第一の顧客は何を価値あるものと考えるか
*支援してくれる顧客は何を価値あるものと考えるか
*支援してくれる顧客は何が動機になっているのだろうか
*ボランティアにとって「役に立つ」とは
*顧客の声に耳を傾けよう
質問4.われわれの成果は何か?
①われわれは成果をどのように定義しているか?
②われわれは成功しているか?
③成果をどのように定義すべきか?
④われわれは何を強化し、何を放棄すべきか?
*短期的な業績と長期的な変化をみよう
*定性調査および定量調査
*成果をどのように定義するべきか
*一つに集中してこそ成功は可能になる
*より強化すべきものと放棄すべきものを決めよう
*リーダーにはアカウンタビリティーがある
①使命を変えるべきか?
②われわれのゴールは何か?
1.われわれの使命は何か?
2.われわれの顧客は誰か?
3.顧客は何を価値あるものと考えるか?
4.われわれの成果は何か?
5.われわれの計画は何か?
ドラッカーの5つの質問
ドラッカーの5つの重要な質問は、組織の中核をなすものである。
なぜ組織は存在するのか、どのように社会に変革をもたらすことができるのか。これらは、優れたパフォーマンスに焦点をあて、それを達成するために何をしなければならないのかをたずねるための根本的な質問である。
自己評価に終わりはない
私は、「何をこの社会に残したいのか」を問い続ける。
これはあなた自身と、組織にイノベーションをもたらすための質問である。なぜならこの自己評価は、まさにイノベーションのためのツールであるから。
Full transcript