Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

写真撮影簡単センスアップ講座

No description
by

柴田 康生

on 19 June 2017

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 写真撮影簡単センスアップ講座

add logo here
写真撮影簡単センスアップ講座
カメラの種類
よくあるミス 1
写真がぼやけている
原因  手ブレ OR ピンボケ
シャッター速度を上げるには
オート露出のモードで暗い室内などでは、ISO感度(カメラの撮像素子が光を感じる能力)を高めに(1600など)設定する。
※上げ過ぎると画質が劣化するので注意
写真の3大要素
1.露出(写真の明るさ)
 オーバーオーバー、アンダー、適正露出
2.構図
 メーンの写真をどこに配置するか考えて
 工夫してみよう。日の丸、3分割法など
3.ピント
 メーンの被写体にしっかり合わせる
 望遠だと一部にピントが合い、広角だと
 全体にピントが合いやすい
逆光はNG?
簡単センスアップ2
逆光時の撮り方
露出補正  +1/2 +1 +1/2と試して
      ちょうど良いところで設定

日中シンクロ フラッシュを強制発光に

レフ板  白や銀色の紙で作れる
アングル
建物撮影
水平垂直をまっすぐに!
真実を写す?
必ずしもそうとは
限らない
写真とは?
Photo-graph
コンデジ・スマホでも撮れる!
直訳すると「光の画」
光源の種類によって色が決まり、
光の角度や強さによって出来る
陰影で形を表現する。
自分のカメラを使いこなそう!
手ブレをおこさないためには・・・
 1.しっかり構える
 2.シャッタースピードを上げる
ピンボケを防ぐには・・・
 1.シャッターの半押しをしっかり
 2.カメラの設定を確認
撮影距離が近すぎる場合もピンボケ
カメラ、レンズには最短撮影距離があります。
それより近い場合はピントが合いません
コツ
横長の建物は水平のラインを軸に、
縦長の建物は垂直のラインを軸に、
あまり近づき過ぎずズームレンズを
使って。グリッドラインをフレーム
内に表示すると撮りやすい。
立体的に撮るには斜めから
簡単センスアップ1
撮影の意図に合わせてカメラの高さを変えてみよう!
ハイアングル、ローアングル、アイレベル
フラッシュを発光禁止モードにして
立体感のある写真を
シャッター速度が遅くなってしまう時はISO感度を上げる
自己紹介
柴田康生(しばたやすお)
 有限会社フォトシバタ 代表取締役
 支店:幸せ写真スタジオクローバー

・東奥日報連載記事「あなたもフォトグラファー」
・月刊TOO Life 「あなたがモデル!」コーナー
・108Aomori Girl写真集
・B LEAGUE 青森ワッツ公式フォトグラファー

明治2年創業柴田一奇写真館5代目
Full transcript