Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

生徒の困り感に寄り添う英語指導の手立て

No description
by

Takuya MORITA

on 7 June 2014

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 生徒の困り感に寄り添う英語指導の手立て

生徒の困り感に寄り添う英語指導の手立て
〜英語とICTと支援教育〜

1本の線と3つの丸を使い、30秒で絵を書きます。
大きさ、長さは自由に変えてOK

○○○
outline
1.支援教育とは?
2.本校の英語授業 一部ご紹介
3.まとめ
課題点
【支援教育とは?】
・特別なものではない、ちょっとした児童生徒への配慮
・支援を必要とする生徒にはなくてはならない教育、一般生徒にはあると便利な教育
本校の英語指導一部ご紹介
英語指導×ICT×支援教育
① 出欠確認、身だしなみ学習用具チェック
児童生徒を見る視点
座位姿勢、静止静聴動作、眼球運動、表情、発話の仕方、集中時間、視写時間 など
today's goal
1.支援を必要とする児童生徒のことをお考えいただく
2.支援教育の観点で授業を見ていただく
6.5%
障がい≠病気
(脳の働き方のちがい)
障がい=支援と理解を必要とする個性
・注意力散漫
・忘れ物が多く、宿題をやってこない
・些細なミスがあり、落ち着きがなく、整理整頓が難しい
・単語を覚えたり、音読することが難しい
・進学すること、働くことの目的や意味が見いだせない
・コミュニケーション力の弱さ
・先のことを考えずに行動する
・思ったことを口にする など
② 姿勢集中トレーニング
③ 授業内容の構造化、授業目標の提示
(見通しをもつ→安心感)
④ 英語図書読み語り
⑤ 授業振り返り
b oo k
ブッ ウ ク
英語が覚えられず、文字と音が一致しない
vi si t
ビイ ヂイ トウ
英作文指導
マッピング
LD
=Learning Differences
通常の学級に在籍する発達障害の可能性のある特別な教育的支援を必要とする児童生徒に関する調査(H24 文部科学省)
Full transcript