Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

ソシャゲ初心者から見た艦これのすごさ

No description
by

bigwheel k

on 22 August 2013

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of ソシャゲ初心者から見た艦これのすごさ

ソシャゲ初心者から見た
艦これのすごさ

twitter:k_bigwheel
github.com/bigwheel
お疲れ様です
今週もあと数時間だよ!
張り切っていきましょう
月 火 水 木 金
一週間のテンションの推移
今この辺
今日のテーマ:艦これ
ジャンル:ソーシャルゲーム
  開発:角川ゲームズ(DMM.com内で提供)
  要約:旧日本海軍の戦艦が美少女で戦う
脅威のセクション内プレイヤー率:
5/9以上
もうちょっと突っ込んだ説明
プレイヤーは提督となり女の子の格好をした軍艦"艦むす"を組織し、ステージをクリアしていく
軍艦には種類があり、それぞれ得手不得手がある
駆逐艦:基本弱いが潜水艦に強い
巡洋艦:駆逐艦と戦艦の間
戦艦 :戦闘力が高いが運用コストが高い
空母 :同じく強いが運用コストが高い
潜水艦:よく知らない
ステージをクリア、もしくは資源を消費して開発することで新たな艦むすが手に入る
なので
艦これやったことない人:
艦これすげえと思ってもらう
あわよくばプレイしてもらう
艦これすでにやってる人:
初心者からの視点を共有してすごさを再発見
サービスとして優れた点を自らの開発に活かす
艦これ:最初の印象
正直よくなかった

今日やりたいこと:
ソシャゲ初心者の僕から見た
艦これのすごさを共有したい

最終目標:
ソシャゲに対して偏見
パズドラ1周間で飽きた経験
どれも似たようなゲーム性(はいはいカードカード)
プレイヤーのテクニックとか関係ないんでしょ?
課金プレイヤーには絶対に勝てない
時間がかかり四六時中チェックしてないとダメ
そして何より絵が微妙
最初の印象はどうみても
海千山千あるソシャゲの
1つにしか見えなかった
6~7月
7月
艦これにヒラコーショック発生
平野耕太(有名漫画家)がtwitterで艦これにはまってることをつぶやき、加速度的にユーザー増加
サーバー増設が追いつかずユーザー登録を一時凍結する事態になる
この辺で「ん?ちょっと
今までのソシャゲと違う?」
と思い出す
批判をほとんど聞かない
課金ポイントが少なすぎて上納できない?
7月末
matsuoaさんがついに専用小型ノートPC(1X万)
を買うにあたり自分もプレイを決意
しかしすでにサーバがいっぱいで新規登録規制が始まっており足止めをくらう
8月10日
ついにプレイ開始!
艦これを始めるまで
艦これを始めるまで
艦これを始めるまで
8月22日
ドハマりして四六時中プレイ
今2-4ステージへ挑戦中
艦これすごい点 その1
課金しなくても面白い、というか課金する必要がない
基本的に課金が必須の箇所がない
資源を現金で買うこともできるが、1日で現金換算しておよそ1500円分の資源が自然回復するので効果が薄い
あえて課金するなら、修理用ドック1000円 * 2開放だけ行えばあとはほぼ無課金でOKとよく言われる
ソシャゲなのに際限なく
課金する必要がない!
でも、概要を読んでも何がすごいのかよくわからない
プレイヤー人数:40万突破
サーバーがいっぱいで新規登録を制限中
ここ数年に自分がやった中で
一番ゲームの仕組みに感動したゲーム
次から自分が「艦これすげえ!」
と思った点を紹介
昨日12:35AM時点でのうちの主力
艦これすごい点2
デザイン・設定・キャラクターへのこだわり
僕のソシャゲのキャラクターのイメージ
絵 :適当になんか格好いい/可愛いかんじ
名前:神話とかから適当につける
能力:なんか適当にそれっぽいの
設定:当然まったくない
全くこだわってない!甚だ適当!
こんなキャラクターを、、、愛せるわけない!!!
艦これの場合:
徹底的にキャラクターにこだわる
徹底的に細部にこだわる
70人以上の艦むすそれぞれが20個以上のボイスを持ち、操作時・戦闘時に喋る
名前に意味を持たせる
←の金剛ちゃんの場合、イギリスで開発されたので妙な日本語を喋る
空母:艦載機を飛ばすイメージ
   から弓道姿
こだわりのデザイン
同型艦は服を同じ。ただし
ボイスからの性格・キャラクター性は
それぞれ全く違う
飲んでない
ってばぁ・・・
酒飲みの設定は名前を貰った
空母の船長が酒飲みで、
よく兵士と宴会してたことから
その結果、
キャラクターへ非常に愛着を持ちやすい
ボイスがあることによりキャラクターが非常に立体感を持ち、だれでもお気に入りの艦むすができる
紅茶がノミタイデース
めっ!艦載機が
落ちちゃいますからっ!
那珂チャンダヨー
艦むすはそれぞれ性能が違うので、
単純に考えればより性能の高い艦むす
を使えばいいが、
かなりのスペック厨な僕でも一度愛着を持ったキャラクターは簡単には2軍に落とせない
艦これすごい点 その3
絶妙なゲームデザイン・バランス
艦これ自体にはそれほど目新しいゲーム性はない
しかし、ゲームバランスが絶妙
ある段階で急に難しくなったり、逆に楽だったりすることはない
戦闘で手に入る(ドロップする)艦むすは確率で決まるが、だいたい順番通りに手に入る
確率による偏りもまた各個々人それぞれだけの経験として自分のものになる
通常の戦闘(ステージを順番に攻略)とは別軸としてその日の任務(クエスト)でTODOが示され、やるべきことがある程度明確にされている
川内ドコー?
なにより自分が感動したのは
プレイヤーのライフスタイルを
考慮したシステム設計
ソシャゲに飽きる/疲れる要因
ゲームに勝つ・成功し続ける・トッププレイヤーであるためには、誰よりも長く、こまめにゲームをプレイし続けないといけない
という印象がある(実際にはそんなことないゲームもたぶんある)
しかし、実際は多くのプレイヤーは
最初のうちは頻繁にプレイしたいが、
要領が掴めたあとに機械的作業を
四六時中するのは苦痛
お気に入りの艦むすを詳しく知りたくなる。そんなときのために、艦これwiki上に病的なまでに詳しい歴史・解説があるのもこのゲームのひとつの特徴
艦これのシステムデザイン
緑のラインへ沿うように
デザインされてる
ゲーム開始直後
艦むす主力が駆逐艦でレベルが低く、修理時間(戦闘と戦闘の間のインターバル)が短い
より頻繁にプレイできる
ゲームに慣れたあと
艦むす主力が戦艦・空母になりレベルも上がる=修理時間が伸びる
遠征(=自動戦闘)を定期的に出すことで戦闘の代替にすることができる
プレイ頻度を下げることができる
先行プレイヤーへのインセンティブも
かなり少なく設計されている
ゲームを非常に熱中してする一部のヘビープレイヤーを優先するのではなく、プレイヤーの大多数を占める普通のプレイヤーを優先したゲーム作り
トッププレイヤーだけが使える艦むす
重課金プレイヤーだけが使える武器
 といったものは基本的にない
先行者特典もないわけではないが、
限定期間が終われば普通にドロップする
アピールするべきユーザー層・
優先するべきユーザー層が明確に見えてる
艦これすごい点のまとめ
1. 課金するポイントの少なさ・必要性の無さ
2. メディアミックス・ゲームから先も見据えた
キャラクター性の確立
3. 普通のプレイヤーへ焦点を当てたゲームバランス
・システムデザイン
課金者との差をハンデを気にすることなくゲームがプレイできる
ゲーム内一あざといと評判の島風
これをビジネスモデルの点から見ると
ある共通した狙いが見える
今までのソーシャルゲームのビジネスモデル
プレイヤーの95%が無課金、5%が重課金
収益を5%の重課金者に依存
95%の無課金者は単なるコストでできるなら排除したいが、重課金者の満足感は他の大勢より優れてるという優越感に依存してるため、必要悪として排除不可能
見方を変えれば95%の無課金者が5%の重課金者の土壌になってるとも言える
収益が5%の先行者から出てる以上、そこへのインセンティブは高くせざるを得ない
艦これのビジネスモデル
課金額の平均はかなり低い。しかしそのかわり課金者の比率は比較的多い(ここは推測)
収益をゲームのみに頼るのではなく、構築した世界観・ブランドをもとにメディアミックス・グッズで稼ぐ
収益を一部重課金者に依存しないため、ゲーム全体を考えたデザインにすることができる
結果、より多くのユーザーが満足できる
+
メディアミックス、グッズ販売など
概要
これを気にソシャゲをやったことない人はぜひ一度プレイを!
何か得るものがあるはずです!
Full transcript