Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

精神保健福祉法

No description
by

Aloha Mahalo

on 15 June 2016

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 精神保健福祉法

行動制限
退院までの経過
資格による業務
入院形態
精神科医の資格
Telephone
Email Address
City, State
.
.
退院までの経過
隔離
拘束
自分の意志で出られない部屋に一人だけを、12時間以上入室させること。
一時的に患者の身体を拘束して、その運動を抑制すること。
配偶者
親権者
扶養義務者
後見人又は保佐人


1.任意入院
 ...本人の意思で退院。但し、精神保健指定医による72時間の退院制限。その後、入院形態の変更 or 退院。
2.医療保護入院
 ...医師の判断で入院形態の変更 or 退院。
3.措置入院
 ...自傷他害のおそれ無しとの精神保健指定医の判断の上で、入院形態の変更 or 退院。
入院形態の違い
PLATFORMS
Social
SOCIAL
SEO
CMS
・厚生労働大臣の指定による国家資格。
・講習を受けることで、5年毎に更新。

・日本精神神経科学会の認定。
・学会、研究会への参加等。ケースレポート2例で、5年毎に更新更新。
精神保健福祉法
知っておきたい
家族等
患者本人の同意がある。
任意入院
自傷他害のおそれがある。
精神保健指定医 2名の診察。
措置入院
自傷他害のおそれがない。
任意入院が行われる状態にない。
  (入院の同意が得られない。)
家族等の同意あり。
医療保護入院
精神科専門医
精神保健指定医
・精神科3年以上を含む5年以上の臨床経験が必要。
・講習を受講すること。
・8例の症例レポートを提出。
精神保健指定医
任意入院者の退院制限
措置入院解除
医療保護入院の判断
措置入院の判断
隔離、拘束の判断
2ー1.応急入院
 ...72時間以内の入院形態の変更 or 退院。
3-1.緊急措置入院
 ...72時間以内に措置鑑定。
自傷他害のおそれがない。
任意入院が行われる状態にない。
  (入院の同意が得られない。)
家族等の同意が確認できない。
応急入院
緊急措置入院
自傷他害のおそれがある。
精神保健指定医 1名の診察。
・精神科臨床研修3年以上を含む5年以上の臨床経験が必要。
・専門医認定試験に合格する。
精神科専門医
精神保健指定医の業務
精神科専門医の業務
精神科専門医の業務日本精神神経学会の研修を受講することで、向精神薬多剤投与であっても処方箋料が減額されない。
(当該者がいない場合は市区町村長)
Full transcript