Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

matsuerb.product(2014..2015)

No description
by

Sho Hashimoto

on 26 September 2015

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of matsuerb.product(2014..2015)

自己紹介(if 本物?)
橋本将
sho-h、@sho_hashimoto
Matsue.rbでよく見る
スライドが長い人
preziってパッと見ごまかせるよね
本日のお題
前回の松江Ruby会議から現在までのMatsue.rbの成果物について
本題
そうだ、なにかつくろう
と前回思った
そんな訳でみんなの成果物
小さいものから小さいものまで全部
そんな訳で成果物
...と完璧じゃないものもあったけど色々あった
matsuerb.product(2014..2015)
Matsue.rb
自己紹介(if 影武者?)
永遠のTODO(にできてよかった)
なんだけどちょっとその前に...
時は遡り松江Ruby会議06
いいお話を聞いた
OSSの内側のお話
詳細はるびま51号で
http://magazine.rubyist.net/?0051-MatsueRubyKaigi06Report
(個人的に)重要な要素
動くもの(完璧じゃなくていい)
継続
ソーシャルコーディング
スタート
2014/12/20
松江Ruby会議06
ゴー...ル?
2015/09/26
松江Ruby会議07
ちょっと間に合わなかったものも併せてご紹介
るりま
2014/12/24頃~
2.2.x対応(組み込み部分が主)
43コミットしかない
毎年のことだから省略
みんなで貸駐車(カチューシャ)
2015/02/08~09
https://github.com/YataFumika/fubuki
駐車場の貸し借りのためのRailsアプリ
Hackathon in Ruby City MATSUE vol.1で.rbメンバーが開発
松江Ruby会議07走り始める
midiosx
2015/07/08
https://github.com/motoarika/midiosx
OSXのMIDIシーケンサ
詳細はLTで聞きましたね!
structured_logger
2015/08/29
https://github.com/nishidayuya/structured_logger
ログの出力の際に色々出力したい事が多いけど楽にそれを実現するためのgem
普通するよね?(真顔)
brakefast
2015/09/02
https://github.com/sho-h/brakefast
brakeman(Railsの脆弱性を見つけてくれるツール)をbullet風に動かすようにしたgem
脆弱性を埋めてすぐに気付くためのもの
スクリーンショット
設定例
config/environments/development.rb
config.after_initialize do
Brakefast.enable = true
Brakefast.alert = true
end
bulletをforkしてるからそっくり
課題
最初の1アクセスが重い
完全に1:1に対応はしていない
完璧じゃない(作りかけ)
GenericWarningだけ検出
brakemanの精神的ハードルを下げたいだけだからある程度までにしそう
Matsue.rbで使ってるRubyのロゴ
2015/10/頃
https://github.com/matsuerb/matsuerb-logo
ロゴの元データをCC0で公開(予定)
おさらい
http://magazine.rubyist.net/?0051-MatsueRubyKaigi06Report
OSSコミュニティのお話
重要な要素
動くもの(完璧じゃなくていい)
継続
ソーシャルコーディング
おしまい
ご清聴ありがとうございました。
2015/09/17
https://github.com/sho-h/bundler_gemfile_license_audit
Gemfile中のライブラリのライセンスが気になるので作り始めた
bundle install時に依存関係を見てざっと確認
bundler_gemfile_license_audit
1年経ってみて
まとめ
俺たちの2015年(の成果がわかる)のはこれからだ!
課題の消化を頑張ろう
2015/05/末
割と色々あってよかった
完璧じゃなくていいというのはアイデアを世に出しやすくてよかった(sho-h)
継続が課題
スクリーンショット
課題
小細工なしで使えるようにしたい
$ bundle exec bundle installダサい
今のところ自身のライセンスと依存するライブラリのライセンスを確認するだけ
依存しているライブラリ同士がまだ
gem中のライブラリ表記が自由すぎる
これは完全には無理
Full transcript