Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

研究室紹介(20140128配属説明会資料)108

No description
by

Keisuke Yoshiki

on 16 December 2015

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 研究室紹介(20140128配属説明会資料)108

目指すもの:
ナノ,マイクロ
ロボットの創造
機械知能 2講座 吉木G
マイクロマシンの大きさ
1mmの1000分の1
細胞スケール, 髪の毛の太さ
細胞内小器官
ウィルス
ナノマシン
中間目標:生体医療ナノマシン
μmの更に1000分の1
ウィルスサイズのナノマシン
注射で体内に拡散
集光によってON/OFF
マイクロ・ナノマシンの観察技術
光による力の分布計測
電子顕微鏡と同程度
に小さなものが見える顕微鏡
顕微鏡(制作,観察,駆動に使用)
現在のナノマイクロマシン
小型な電気部品にすぎない
外部からの電気
配線
が必要
通信, 電力供給のため(太陽電池は重すぎる)
電気配線をワイヤレスに→回路基板からの開放


による駆動,制御
目標
現状
なぜ?
そこで
光による変位の計測
光を整流回路で電力に変換
より小さいものを観る
光ではナノマシンは視えない
2光子を1分子に同時に当てる
こんなこともやっています的なもの
創る
概要
マイクロ電極間に
マイクロワイヤを
作成
シート材料制作
観る(試験)
動かす
その他
線維材料製作
材料:コラーゲン
   (圧電体:電圧で変形)
装置
3次元レーザー加工装置
デジもののやり方(Solidwoeks→ModelaPlayer4)で
加工が可能
3軸ステージ
パルスレーザー
恒温槽
・狭い場所に入り込み,集団で仕事
目指す
ナノマイクロロボ
・昆虫,細菌,ウィルス(
独立駆動
)
光で動くコラーゲンナノマシン
オープンラボ
デモ実施
平面電極間にシート状コラーゲン素材を作成
超臨界深穴レーザー加工
ラジアル偏光レーザー加工
マルチプローブAFM
(原子間力顕微鏡)
偏光モード変換器
水中
超臨界CO2中
より
深く,細い
「穴」
穴加工の「
目詰り
」を防ぐ
偏光を制御して
加工の「
エネルギー効率
」を最大化
メンバー
M2+吉木
適性:
・機械をいじったり,物を作ったり,いろいろ工夫するのが好き
・好奇心が強い,新しいもの好き
・長い道程も先を見据えてコツコツ努力
(田植→草抜き→...→稲刈→...→炊飯→...→おにぎり)やっただけ成果がでることは稀

現在30%↑
理論:100万倍
320*320本の針で広範囲を一気に走査
Q:光は難しいか?
A:極めるのは難しい,でも単に道具として見るならば,これほど使いやすいものもない.
結論:
エンジニア人生の中で
どこかで役に立つでしょう.
やっていることは単純!
・極小のレコードの針で凸凹計測
日常のイベント:
週1のミーティング(2013年度は金曜日)
直線偏光
ラジアル偏光
エネルギーの
半分近くは無駄
偏光を最も無駄のない向きに
偏光を制御する液晶素子
非常に多くの応用方法
http://prezi.com/vfpo8o_4jota/20140117/
細胞は多数のナノマシンが動かしている
これらを光で制御してロボットにしてしまうのもありかも!?
例)マシンが通るレールに集光→一時的に通行止め
細胞内外の応力分布をマッピングする顕微鏡を開発
細胞外マトリクス
:コラーゲン
,エラスチン等
細胞骨格
:微小管
,アクチンフィラメント,
  中間径フィラメント
あらゆる界面に電圧供給
太陽電池が必要ない
光整流には必須
光整流
Full transcript