Prezi

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in the manual

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

情報社会のマナー

No description
by Satoshi Chiba on 27 June 2013

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 情報社会のマナー

ネチケットと著作権
情報社会のマナー
情報化社会の光と影とは
自分で考えない人、コピペで済ます人が増えた。
情報化社会の光
人類は地球規模の無料辞書(インターネット)を手に入れた。
個人が権力を相手に発言できるようになった。
イラン・北朝鮮などの閉鎖的地域からの情報発信増加。
携帯電話が貧しい国々の経済・医療を支える技術になった。
SNSなどで、世界の人々が直接会話できるようになった。
情報化社会の影
ネット犯罪    ネット詐欺、個人情報流出
サイバーテロ   他国の政府関連サイトを攻撃
e-waste     アフリカ等で新たな公害を発生
ネットいじめ   匿名性を利用した新たな「いじめ」
1.情報社会の光と影
2.情報倫理
3.著作権
4.ネット社会の中でのコミュニケーション
5.スマホについて
①情報社会の光と影
情報倫理とは
情報を扱う上で必要とされる倫理のこと。情報モラル、情報マナーということもある。
国家権力に対して自由に発言/情報発信できる社会
全員が平等(フラット化)
匿名社会
ネット社会とは
著作権は何故必要か
 著作者の名誉を守る。
 著作者の経済的利益を守る。
 日本と世界の文化を発展させるため。
著作物とは
著作物とは何らかのアイデアが形になったもの。
著作物は無届けでかまわず、作品を創作した時点で著作物になる。
万国著作権条約に基づき、©chiba 2013と書けば全世界で著作権が守られる。
②情報倫理とは
スマホによる
コミュニケーション
自分の本当の意思を伝えにくい。相手の気持ちを理解しにくい。
言いにくいことを伝えやすい。
コミュニケーションが表面的になる。
文字として残るので言葉によるコミュニケーションより責任が必要。
文章を書く際に自分の考えを整理できる。(手紙と同じ)
相手が読みたい時に読める便利さがある。
遠距離の相手とコミュニケーションできる。
仲間と情報を共有しやすい。特にデジタル情報。
スマホによる情報検索
その場でビジュアルで多量な情報を得られる。
そのため、考えるより、検索して答えを見つける道具と言える。
得られた情報の正しさを判断する必要がある。
デジタル情報なので、コピーによる利用が容易。
著作権クイズ1
次の中から著作物を選びなさい。
1.新聞記事
2.A教授の授業
3.日本語に翻訳された100年前の海外の小説
4.日本国憲法
5.友人の撮った写真
6.B教授が構想している環境改善技術
7.コンピュータのプログラム
8.名古屋のテレビ塔
著作権クイズ2
次の行為は著作権法に違反しているか?
1.AKB48の音楽CDをCD-Rに焼いて、友人達に配った。
2.ビートルズの音楽CDを昼休みの学内放送で流した。
3.TV番組やラジオ番組を録画・録音して友人に貸した。
4.気に入った小説のあらすじを自分のブログに載せた。
5.葛飾北斎の版画を複製してホームページに掲載した。
6.著作権フリーのイラストを修正して年賀状に使った。
7.フリーソフトをダウンロードして自分のホームページからも配布した。
8.素敵なホームページがあったので、相手に断らずにリンクを張った。
③著作権とは
④ネット社会の中でのコミュニケーション
⑤スマホについて
ネット社会の中での
コミュニケーション
既読無視は犯罪か?
ブログ炎上をどう考える?
チェーンメールへの対応は?
著作権は何故必要か
スマホに関するアンケート
http://eis-yokkaichi-u.jp/question/
See the full transcript