Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

商用電源 ~main electricity~

No description
by

rin matsu

on 3 March 2014

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 商用電源 ~main electricity~

商用電源の電圧特性
〜 原理 〜
〜 原理 〜
結論
〜 Conclusion 〜
< 接続図 >
交流波形をよく見てみると、「ひずみ」が発生している。そこに焦点を置き、誤差を考えると...。
〜 目的 〜
〜 実験方法 〜
・商用電源の電圧特性の確認

・可変抵抗器の使用方法の確認


13:30 ~ 15:30
〜 商用電源とは 〜
〜Mains Electricity〜
商用電源
周期
最大値
〜 実験結果 〜
V = Vm sin (ωt +θ)
Vm[V] : 最大値
〜 考察 〜
2316 高橋 義一
2329 松井 倫太郎
2317 武田 護
平均値 Eav =
実効値 Erms =
右図のように接続し、実験を
行う。
(このとき、
SL1 :スライダック
C.R.T. :オシロスコープ
を指す。)
実効値、平均値はそれぞれ最大値から算出する事ができる。
交流電流 : 時間によって値と通じる方向の変化する電流(電圧も同様)。
ω : 角周波数(=2*π*f)
t[s] : 時間
θ[rad] : 位相
電圧 / 電流
瞬時値
実効値
平均値
・商用電源の電圧特性の確認する
 ことができた。

・可変抵抗器の使用方法の確認
 することができた。


図で理論値、測定値を比較すると
[%]
商用電圧正弦波
5[v/div]
20[ms/div]
f : 周波数
実効値
平均値
Full transcript