Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

201503

No description
by

CADLABOJAPAN LLC

on 23 March 2015

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 201503

実際のところ、
CAD/CAMって要るの??
実際のところ、
CAD/CAMって要るの??

オープン形式
クローズ形式
専用のファイル形式を使って、自社のシステム以外で運用出来ないようにしているもの
汎用のファイル形式を使って、どのシステムでも運用出来るようにしているもの
よく使われる形式 OBJ DXF X3D OFF
歯科用CAD/CAMで何が出来るのか??
クラレノリタケ KATANA
松風 S-WAVE
シロナデンタルシステムズ Cerec
ジルコンザーンCAD/CAM

CAD/CAMはこんなところに
CAD/CAMって何?
computer aided manufacturing
computer aided design
CAD
コンピュータ支援による設計・デザイン
CAM
コンピュータ支援による製造
工業部品の設計・製造
サングラスのレンズ切り抜き
プラモデル設計
レーシングマシンのカウル
平面・曲面への刻印
など、ありとあらゆる場所に
クローズ形式
オープン形式
専用のファイル形式で運用
汎用のファイル形式で運用
金型作成前に、パーツの合いや
組み立て方をシミュレーション出来る
サーキット・天候・気温などによって
カウルの形状が違う

スキャン
スキャン
設計
設計
ミリング/
積層
CAD/CAM冠
(A社)
(A社)
(A社)
3M LAVAスキャン
Kavo アークティカ
2次元製図システムは1960年代、アイバン・サザランド博士が開発した「Sketchpad」を原型として、アメリカ国防総省の肝いりで実用化された。
製図システムは航空機の設計を主たる目的とした「CADAM(キャダム)」が長くデファクトスタンダードであった。航空機の設計には膨大な量の図面が必要であり、当時軍用機の主力メーカーであったロッキードがCADAMの開発に協力したと言われる。
コンピュータ支援は設計よりも下流の製造工程から始まった。1950年初頭米国のマサチューセッツ工科大学(MIT)で、フライス盤を人手に代わって、テープに入力された数値どおりに動作し加工できるようにした(数値制御:Numerical ControlでNC)。
1950年代の中頃、このNC技術は同MITのAPT(Automatically Programmed Tool)と呼ばれる言語でデータ入力は簡単になり利用度が高められ普及した。このAPTはコンピュータの高級言語FORTORANが出て2年後という早い時期であった。今や単純な部品の加工ばかりでなく工具の交換を自動的に行う無人工場が出現して久しい。
CAD/CAMを導入したら何が良い?
STL
省力化
20社以上が参入
テンポラリークラウン
コバルトクロムクラウン
コバルトクロムコーピング
チタンクラウン
チタンコーピング
クラスプ・バー
ジルコニアクラウン
ジルコニアコーピング
ジルコニアフレーム
なにか聞きたいことはありますか??
差別化
機械が加工している時間はフリー(自由)
設計は慣れれば1本5分程度
埋没や鋳造といった煩雑な作業から開放される。
空いた時間を他の仕事に充てても良い
休息に充てても良い
CAD/CAMを導入したラボでは
仕事の時間が減った事例がある。
CAD/CAMは現在まだまだユーザーが少ない。
CAD/CAMでないと製作出来ない補綴物(ジルコニア、CAD/CAM冠、チタン削り出しクラウンなど)があり、技工所のプレミア化に寄与する。
技術があれば、ジルコニアフレームにe.maxをプレスするなど複合技を使って、「ウチしか出来ない」技術をアピールすることも出来る。
再製作時、データが残っているため、責任の所在がはっきりする。
クリアランス不足、バイト不良、印象不良などいままで再製料をもらえなかったものもチャージできるようになる.
画面上で設計する際、拡大縮小が自由に出来るため、老眼でも精密な設計が可能。
画面いっぱいに拡大すれば、どんな技工用ルーペで見るよりも拡大率は高い。
まだまだ、CAD/CAMユーザーは少ない。
今走り出せば、アドバンテージは大きい!!
人間らしい生活を取り戻すチャンス!
wikipedia
wikipedia
CPUのパワー
・精度は?
・モトは取れるのか?
・使いこなせるのか?
工業系CAD/CAM屋さん曰く・・・
「未だに歯科では精度が云々言っているの??」
でも模型を逆さまにするとCADクラウンは落ちるけど・・?
落ちて当たり前。セメントスペースまで同時に設計しているので
模型に接触する面積は少ない。
計算してみましょう
パソコンがそこそこ使える人ならば、即、使用可能。ただし・・・
2015年3月8日

合同会社キャドラボジャパン
1989 株式会社モリタ勤務
2002 松本歯科大学病院勤務
松本歯科大学衛生学院 歯科技工士科卒業
1988 歯科技工所勤務
2012 キャドラボジャパン設立
2001年 WINDOWS XP発売
3Dプリンタとミリングマシンの違い
CAD
CAM
カスタムメイド補聴器
人工顎骨
欠損骨の修復
カスタムメイド義足

世界の歯科用CAD/CAMの現状
アメリカでは口腔内スキャナの普及率は約20%
ヨーロッパでも同様の傾向がある。
ドイツのデンタルショー、アメリカのデンタルショーでは完全にデジタル化の流れにある。
古澤 清己
ケーオーデンタル城北営業所
キャドキャム?キャドカム?
2,170件
1,240件
google検索では
ほとんどが歯科関係のサイトのみ
骨折時ギプス
ある程度素材が限られる
素材がムダになってしまう
3Dプリンタは魔法の箱なのか???
1985 Cerec
1989 Precident
1994 Cerec2
1995 Procera
1997 DCS
2000 Cerec3
2001 Cercon Cerec inLab
2002 Lava Everest
2003 Cerec3D Procera Piccolo
2004 Procera Forte Cerec in Eos
2006 LavaScan
1985 Cerec
1989 Precident
1994 Cerec2
1995 Procera
1997 DCS
2000 Cerec3
2001 Cercon Cerec inLab
2002 Lava Everest
2003 Cerec3D Procera Piccolo
2004 Procera Forte Cerec in Eos
2006 LavaScan
基本的にすべてクローズ形式
歯科用CAD/CAMの歴史

ダブルスキャン
高周波鋳造機が◯円とすれば
歯科技工所でCAD/CAM専門でオペレート、スタッフ指導等行っています。
テレビのヒーローのコスチューム造形
実際のところ、
CAD/CAMって要るの??
実際のところ、
CAD/CAMって要るの??
1日あたり

2.5本
1.5本
5.0本
40歳以上は全体の6割を占める
30歳未満
平成10年には25.4%
平成18年には16.3%に減少

人間らしい生活を取り戻すチャンス!
まだまだ、CAD/CAMユーザーは少ない。
今走り出せば、アドバンテージは大きい!!
3,000,000÷240= 12,500円
5,000,000÷240= 20,833円
10,000,000÷240=41,666円
年間稼動日を240日として
なぜ今、CAD/CAMなのか?
なぜ今、CAD/CAMなのか?
導入時、スケジュールの例
2013年8月 スキャナ1台 ワックス専用切削機1台導入
PC初心者教育開始 (1日3時間ほど)
8月後半 ワックス冠の設計開始 1日10~20本
2013年12月 スキャナ2台 汎用切削マシン3台導入
良くも悪くも避けて通れない
なぜ??
なぜ??
では、
パソコンに強くないとCAD/CAMに関わっちゃいけないのか??
大丈夫。
個人のスキルに合わせた関わり方があります。
ご清聴ありがとうございました
カスタムアバットメント
ワックスアップ
PCに自信が無い   ダブルスキャン

そこそこ出来そう   スキャン+設計

結構出来そう   スキャン+設計+ミリング
いまではCAD/CAMが使用されていないものを探すほうが難しい
いまではCAD/CAMが使用されていないものを探すほうが難しい
1400人就業人数が減っている!
47都道府県で割ると1県で30人減少!
この8年で
スキャン+設計
スキャン+設計+ミリング
好む・好まないに係わらず、CAD/CAMは避けて通れなくなります。
今のうちにCAD/CAMに積極的に関わり、
CAD/CAMの経験値を増やしましょう!
省力化
・モトは取れるのか?
・使いこなせるのか?
今のうちにCAD/CAMに積極的に関わり、
CAD/CAMの経験値を増やしましょう!
Full transcript