Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

Movie Window

No description
by

Natsu Yasumi

on 29 October 2014

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of Movie Window

Movie Window
2013.11.22
映画というマーケット
日本の年間映画興行収入1800億円は紅ショウガの市場規模より小さい
世界の興行収入
日本の興行収入
映画の
マーケットってどんなもの?
インターネットの時代と映画
映画はどうやって作られる?
ハリウッドと日本
映画を
考える

映画はどうやって発展してきた?
洋画邦画の割合
スクリーン数減少
ファンが支える
各国の入場料
なぜ人は「映画」が趣味と言うのか?
1890
2000
1930
映画の歴史と発展
(cc) photo by theaucitron on Flickr
(cc) photo by theaucitron on Flickr
映画はどう作られるか
インターネットエイジ、これからの映画
「大衆社会」20世紀の歩みと余暇産業
2013
去年はこんな会社が100周年
20世紀は大衆文化の時代
1945
1893 エジソンが最初の映画撮影所を設立
1902 月世界旅行
ジョルジュ・メリエス
1895 リュミエール兄弟の映画
1910-20 ハリウッドに各社がスタジオを設立
東欧系ユダヤ人としてハンガリーで生まれたAdolph Zukorは移民労働者として、モップ拭きからスタートして毛皮商として成功した。
ハリー、アルバート、サム、ジャックのワーナー4兄弟はポーランドからの東欧系ユダヤ人移民労働者
フォックスはハンガリーにてドイツ系のユダヤ人の両親の元に生まれ、アメリカに移住。ニッケルオデオン(格安映画館)のビジネスを経て、1915年Fox Film Corporationを設立
Marcus Loew
New Yorkのユダヤ人家庭に生まれる。家庭が貧しかったため子供時代から働く

Samuel Goldwyn
ポーランド・ワルシャワでポーランド系ユダヤ人の貧しい家庭に生まれる。親戚を頼ってイギリスに渡り、1898年にアメリカに移住。
1907-27 T型フォードの生産(1500万台)
映画の始まり
1893 浅草に日本初の映画館
1912(大正元年)日活設立
映画黄金期 1
1927 トーキー映画へ
「リンドバーグ離陸」
1930-40年代 黄金期1
スタジオ体制の確立(制作、配給、上映)
1948年の反トラスト法による配給網分離まで
1920 松竹が映画制作へ参入
1932 東京宝塚劇場設立
1934 日比谷映画劇場開場
  後の東宝有楽町映画街
国家総動員体制
国策映画
満映
中華電影
1950
ファンディング
邦画を全米公開!
Shall we ダンス?の挑戦
1
2
3
4
映画興行収入の
約3倍の市場規模!
5
デベロップメント
プロダクション
配給・宣伝
劇場公開
二次流通
ハリウッド映画の場合、フィルムファンドと呼ばれる投資により制作費を賄うケースが多い

1990年代〜 ドイツ系ファンド



2000年代〜 新興国マネー
ドイツでは映画への投資がTax shelter(節税)になることから、多数のファンドができ、このお金がハリウッドへ流れた
(CN) DMG entertainment
(CN) Perfect Storm Entertainment
(AE) Abu Dhabi film fund
(IN) Reliance Entertainment
(JP) Hemisphere - RGMMedia - 東宝東和/角川

中国の万達、AMCを2100億円で買収
製作委員会方式
邦画大作はこのパターンが大半。
映画会社、TV局、プロダクション、代理店、キャラクタービジネス会社、出版社、ネットサイトなどがそれぞれ受けるメリットとリスクを分担して出資する
全てフジテレビ - 東宝の作品!
72億
50億
59億
フランチャイズムービーを作ること
三谷さんのような監督や作家のブランド化
ドラマから映画化につなげる方程式を確立させること
→ 全体的にリスク回避につながる
「フランチャイズ映画」や原作モノが増える
TVでゴリ押し
駅前立地の
上映館
作品の
質の担保
TV局との
緊密な関係
東宝勝利の方程式
Preview(Screening)
→アンケート→編集 への戸惑い
Miramaxという会社
「スタジオ・システム」から「パッケージ型」へ
プロデューサーの時代
ブロック・ブッキング
"一番館、二番館"
TY系⇒FOX、ST系⇒ワーナー

系列化からシネコンの台頭へ
レジャー
映画黄金期からTVへ
1950年代(昭和30年)映画黄金期
1958 最大の観客動員数
1960〜 映画不況期
ソーシャルで変わる
ネットニュースの今
「最強のふたり」の当たり方
公開週末土日の興行収入は約0.8億。一方の公開スクリーン数は48スクリーン。公開規模に対して興行収入が大きく、異例のヒットとして業界内で話題に
多くの作品は公開週に意欲率のピークを迎えるが、本作は意欲層以外に「すでに観た」と答えている層が1.1%いる中で、意欲率は上がり2.2%となった。

公開週土日には満席が続出し、「すごく見たかったが見られなかった」という飢餓感とともに話題性が高まり、意欲度の加速度的な上昇に繋がったと見られる。
最初に上映館を絞り、順次拡大していく
9/1公開、混雑する映画サービスデー
満員が続出し、飢餓感がソーシャルで広がる
ヒットにつながる!
その友達があまりにも楽しそう、あまりにもサルになっている。そういうような状況を傍目から観察して、ほとんど無意識に興味を示すんですよ。バイラルとは、友達が友達に勧めるから広まるわけではありません。
JKT48の取材をして思ったこと
Yahoo!ニュースからのトラフィックで成り立つ
インターネットニュースサイト
毎日新聞は、実に72%の利用者が、配信先でもある「Yahoo!ニュース」の「関連記事」から貼られたリンク経由でアクセスしている。
2007年11月 ネットレイティング調査
ニーズは芸能ニュースに寄る
ソーシャルからの流入も大幅増加
海外メディアサイトでソーシャル流入が検索を上回るケースも
ソーシャル担当者は「おもてなし」ができる人
東急ハンズのTwitterは「リプライ5、おしゃべり3、発信2」
ソーシャルキャピタル
Thank you!
亀山千広 フジテレビ映画事業局長
そして舞台は新興国へ
「もしドラ」著者  岩崎 夏海

1990 メディアコングロマリットの時代
1993 海老名にワーナーマイカルシネマズが開館、
    日本初のシネコン
2000 シネコン、3D、デジタルシネマ
1953 五社協定
1953 民放テレビ開始
1957 5社からテレビへの劇映画提供を打ち切り、
    専属俳優のテレビドラマ出演も制限
1959
フジテレビ設立。ニッポン放送、文化放送、松竹、大映が出資
NET(後のテレビ朝日)設立。東映が大株主となり、初代会長は東映社長
1971年 NHK全番組がカラー放送
→テレビ局は海外映画・ドラマを放映、
 ドラマなどに新劇俳優を多く起用
1964年オリンピック
映画
TV
20世紀は...

フォーディズム(大量生産、大量消費)
労働者の組織化
日給5ドル宣言
一日8時間労働と余暇

余暇を与えられても何をすればいいのか?
大衆向けの文化産業の発展
小林 一三

阪急電鉄の創業者
ベッドタウン、ターミナル駅のデパート、終点の遊園地、宝塚歌劇、有楽町映画街・・・
日本の「かたち」を作った

東京宝塚劇場→東宝
GEM Partnersサイトより
洋画
邦画
Seoul
Caracas
Tel Aviv
Rio de Janeiro
Moscow
Luanda
Paris
Stockholm
Copenhagen
Sydney
Oslo
Zurich
$7.80
$8.80
$10.20
$12.90
$13.30
$13.90
$15.50
$15.90
$16.20
$18.40
$18.80
$19.60
Tokyo $23.80
You'd like to know more...
香港映画の今
2012年の香港興行収入2位
多くの監督が本土に拠点を持つように
出張、カルチャーギャップ、無作法な本土人・・
3%のヘビー層が30%の市場を作る
Full transcript