Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

佐藤伸:再生研究withウーパールーパー

No description
by

伸 佐藤

on 16 September 2016

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 佐藤伸:再生研究withウーパールーパー

だって、再生するんですもの…
AKIRA SATOH
Ph.D.
satoha@cc.okayama-u.ac.jp
ウーパー
じゃなくても…
発生プログラムの再起動
in ウーパールーパー

器官再生能力
研究の話
「再生芽」
って
どうやって作るの?

再生芽
」の形成がカギ
再生芽…成体にできる未分化細胞の塊
過剰肢付加モデル
再生芽形成メカニズム探索のための
岡山大学 佐藤研究室
@satohlab
じゃあ
イモリ
でも…
透明度が高いから
蛍光観察が容易です
 

≒なんでヒトは作れないの?
過剰肢モデルを使用して分かった事
FGF+BMP Signaling = Blastema Inducer
Makanae et al., 2013,2014,Dev.Biol.
BMP+FGF≒四妖拳メーカー
他の有尾両生類にも!
他の器官再生にも!!!
無尾両生類にも!!
Makanae et al., 2014, Dev. Biol.
Mitogawa et al., 2014, Regeneration
Satoh et al., 2015, Dev. Growth & Differ.
Makanae et al., 2015, Dev. Biol.
NARUTO: 二尾 Maker?

ヒトで効くのか?

Yu et al., 2012, Dev. Biol.
Dr. K.Muneoka lab
Texas A&M University College
まだわかりません…
再生したらノーベル賞とって
秋の園遊会に参加する!!
NHK「プロフェッショナル 私の流儀」に出る
佐藤研究室
岡山大学 異分野融合先端研究コア

ラボメンバー
蒔苗亜紀(PD)、水戸川和正(D2;DC1)、西本百合絵(M1)
Special Thanks
イモリ提供:鳥取大学 竹内研究室(林利憲先生)

アイデア実験で重武装研究に挑む戦い
ぶっちゃけ、
イモリ
でもいいです
過去に使用した事のある動物たち
カエルアンコウ
ポリプテルス
タコ
アマガエル
ニワトリ(胚)
知りたい事

再生メカニズムの普遍性
進化と再生能力(Reg-Evo?)
Key Words
1) 脱分化(リプログラミング)
 →多能性細胞が誘導できる!
 →繊維芽細胞が軟骨に!!

2) 発生記憶
 →発生時に使用した
  転写因子群の残存
教科書NOTE
→神経が再生の誘導を支配。
神経因子の探索は1723年TJ Todd博士の実験以来の課題!!!
The accessory Limb Model
(過剰肢付加モデル)
2004現愛知学院大遠藤博士によって再発見&再構築された実験系。Bryant/Gardiner Lab。
Developmental BiologyのCover Photo→
なぜ
ウーパー

可愛いし…
脊椎あった方がイロイロ都合がいいんだよっ!!
ご趣味は?
A)ゴキブリの研究しています!
B)ウーパールーパーって知ってます?
↑ALMの概略アニメーション
*注 神経で誘導した表現型です
*注 神経で誘導した表現型です
Day 0
Day 30
Pleurodeles waltl
(イベリアトゲイモリ)
Full transcript