Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

事前確率と事後確率 (病気を診断するための思考技術)

京都大学ジュニアキャンパス2012
by

Ryo Yamada

on 12 September 2012

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 事前確率と事後確率 (病気を診断するための思考技術)

事前確率と事後確率
(病気を診断するための思考技術) 具合が悪いのです どうしてほしい? どうしてあげたい? 調子が悪かったときを思い出してみよう
うまく思い出せなければ、想像力を働かせよう
自分が具合の悪い犬だったら・・・とか 家族の具合が悪かったら、どうしてあげたい? 目的 手段 目的地 交通手段 出発地 出発地はいろいろ 目的地もいろいろ 交通手段もいろいろ いろいろなこと 出発地の正確な位置はわからない 目的地は比較的はっきりわかる 交通手段
渋滞で時間が読めないことが多く、
事故で不通になったり、
行先変更があったりする 不確かなこと 海遊館にもよく遊びにいくそうだ おいしいたこ焼き屋の三軒先らしい この色の電車に乗ることがよくある 荷物がたくさんあるらしい 日本語が
話せません! 正確な出発地を知りたい? 時間はかかっても、確実な手段を選ぶ? どんな情報が役に立つ? メモを取ろう 食道疾患:食道炎
胃疾患:消化性潰瘍、急性胃粘膜病変、急性胃炎
胆嚢・胆道系の結石、炎症、腫瘍、急性膵炎、膵臓癌
過敏性腸症候群
急性虫垂炎の初期
急性胆嚢炎、急性胆管炎、胆石症
十二指腸潰瘍
肝膿瘍、肝周囲炎
肋骨骨折、肋軟骨炎、肺炎、胸膜炎
過敏性腸症候群
虫垂炎、大腸憩室炎、末端回腸炎
尿管結石
鼠径ヘルニア、過敏性腸症候群
臍周囲 急性腸炎、腸閉塞、腸間膜循環不全、クローン病
膵炎、脾梗塞
肋骨骨折、肋軟骨炎、肺炎、胸膜炎
過敏性腸症候群
大腸憩室炎、S状結腸軸捻転
尿管結石
鼠径ヘルニア、過敏性腸症候群
汎発性腹膜炎、腸閉塞、腸間膜動脈血栓症
大動脈瘤破裂
急性腸炎、過敏性腸症候群 いろいろな出発地がある ゲーム
『あなた・わたしが選んだ都道府県を当てよう』 ルール
4人(くらい)1組
「選ぶ係」をじゃんけんで選ぶ(勝った人)
「当てる係」は1人1個の質問をする
『はい・いいえ』で答えられる質問をする

「選ぶ係」は質問を記録する どんな質問が出たか発表しよう 「当てられそうで、どきり」、とした質問はありましたか? どうして、どきり、としたのですか? ゲーム2
全員が1つの都道府県を選ぶ
質問をしよう
質問によって絞り込まれている様子を記録する
だれが選んだ都道府県が1番先に「確定」するだろうか? 「よい質問」って何? ゲーム3
『あなた・わたしが選んだ数字を当てよう』 事前確率は1/49から始まって
だんだん上がっていく
最後に1になったら
確定 ゲーム4
『あなた・わたしが選んだ数字を当てよう』 1,2,3,4,5   
6,7,8,9,10,11,12
13,14,15,16 なら手術   
なら飲み薬
なら経過観察 質問を増やしていくと
手術・飲み薬・経過観察
の可能性はどんな風に変化していく? 3行目にありますか?
4で割り切れますか?
約数がいくつありますか?
1の位の数は10の位の数と同じですか? 濃い緑ですか?
地続きで隣合う都道府県の数は4個以上ですか?
都道府県名はひらがなで4文字ですか?
都道府県名に濁音はありますか? 1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11,12 さいころを2個振りました
出た目の数を足したら、
「その数」でした。 さいころを2個振りました
出た目の数をかけ合わせたら、
「その数」でした。 質問~問診・検査
をすると
「どの病気なのか」
の範囲が狭まります 質問~問診・検査
をすると
「どの治療をするべきなのか」
の確率が変わります 質問~問診・検査
の結果は
「はっきり」している
とは限りません
そのような場合には
「それらしい病気」と
「それらしくない病気」との
「らしさ」に大小がつきます 時間があまってる?
ならば、出発点・目的地の話題に戻って 急がなくては行けない場合
「大雨で水浸しになりそうだ…」 はっきり決め難い場合
とりあえずの方針 とにかく、何かに乗らなければ…
無難な環状線
新幹線や飛行機はやめておこう ターミナル駅まで移動しておこう とにかく手段がない場合
登山道しかない山の頂上
歩くしかない(身体の治癒力に任せる)
状態をよくする
水と食料と衣類を準備する 3行目にありますか?
4で割り切れますか?
約数がいくつありますか?
1の位の数は10の位の数と同じですか? 解剖学 生理学 分子生物学 薬理学 病理学 微生物学 疫学 急がば回れ 住めば都 腸間膜動脈血栓症です、手術をお願いします 出発地 手段 腸間膜動脈血栓症 腸 間 膜
動脈
血栓
症 何が
どうなった おなかの中の
血液の通り道に
血の塊ができて
血の塊の先に、血が届かなくなったので
『痛い』と信号を発しているし
腐りそうだ 医学部で学ぶこと 「病名」を教えてくれる患者さんはいない 『腸間膜動脈血栓症』ではなくて
「食あたり」なのでは?
いやいや、「おなかのカゼ」でしょう? さて、どれだ? 食道疾患:食道炎
胃疾患:消化性潰瘍、急性胃粘膜病変、急性胃炎
胆嚢・胆道系の結石、炎症、腫瘍、急性膵炎、膵臓癌
過敏性腸症候群
急性虫垂炎の初期
急性胆嚢炎、急性胆管炎、胆石症
十二指腸潰瘍
肝膿瘍、肝周囲炎
肋骨骨折、肋軟骨炎、肺炎、胸膜炎
過敏性腸症候群
虫垂炎、大腸憩室炎、末端回腸炎
尿管結石
鼠径ヘルニア、過敏性腸症候群
臍周囲 急性腸炎、腸閉塞、腸間膜循環不全、クローン病
膵炎、脾梗塞
肋骨骨折、肋軟骨炎、肺炎、胸膜炎
過敏性腸症候群
大腸憩室炎、S状結腸軸捻転
尿管結石
鼠径ヘルニア、過敏性腸症候群
汎発性腹膜炎、腸閉塞、腸間膜動脈血栓症
大動脈瘤破裂
急性腸炎、過敏性腸症候群 『病名は絶対に「●●」だ!』
~診断の確定~

難しい 診断は
『確率的』
に決まる 腸間膜動脈血栓症
食あたり
おなかのカゼ 腸間膜動脈血栓症
食あたり
おなかのカゼ 昼にサンドイッチを食べたら、しばらくして急に痛くなった。
同じサンドイッチを食べた、友達が2人いて、その2人も同じようにお腹が痛いと言ってます 診断の確率は『情報』によって『変化』する 事前確率 事後確率 あれかもしれないし、
これかもしれない。
どれが一番
「それっぽい?」 医療現場では
事前確率と情報と事後確率を使って
出発地(原因・病名)と目的地(治療目標)とを
「確率的」に見定めて
適切な「手段」を採用・提供する 医療現場には限らない
医学部に入る前でも
この練習はできる やってみよう 原因を元から絶つ
症状(つらさ)を取り去る
目標を変更する 食道疾患:食道炎
胃疾患:消化性潰瘍、急性胃粘膜病変、急性胃炎
胆嚢・胆道系の結石、炎症、腫瘍、急性膵炎、膵臓癌
過敏性腸症候群
急性虫垂炎の初期
急性胆嚢炎、急性胆管炎、胆石症
十二指腸潰瘍
肝膿瘍、肝周囲炎
肋骨骨折、肋軟骨炎、肺炎、胸膜炎
過敏性腸症候群
虫垂炎、大腸憩室炎、末端回腸炎
尿管結石
鼠径ヘルニア、過敏性腸症候群
臍周囲 急性腸炎、腸閉塞、腸間膜循環不全、クローン病
膵炎、脾梗塞
肋骨骨折、肋軟骨炎、肺炎、胸膜炎
過敏性腸症候群
大腸憩室炎、S状結腸軸捻転
尿管結石
鼠径ヘルニア、過敏性腸症候群
汎発性腹膜炎、腸閉塞、腸間膜動脈血栓症
大動脈瘤破裂
急性腸炎、過敏性腸症候群 薬を飲む・注射する
手術する
固定する
安静にする
リハビリする
遠回りをしながら
治療する 情報もいろいろ 目的地は
京都大学
吉田キャンパス
病院西地区
南部総合研究1号館 適切な交通手段を勧めよう
 出発地を「推定」して

1 電車
2 バス
3 タクシー
4 自転車
5 徒歩 適切な手段は
「出発地」と「目的地」と
だけでは決まらない 事前確率と事後確率の練習 数学らしく、数字を使う 時間がないときは
全員でゲーム 時間がなければ
飛ばします
Full transcript