Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

宇宙のカケラ - Dear my SPACE DEBRIS -

チームデブリ / Team Debris
by

Chie Mizuta

on 6 November 2013

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 宇宙のカケラ - Dear my SPACE DEBRIS -

Team Debris
Tokyo, JAPAN

"宇宙のカケラ"
目に見えないデブリを見せる
デモをご覧ください
機能概要
私たちの上空に浮かび、
流れていく「宇宙のカケラ」を見つけ、
コレクションできるアプリです。
Facebook API
Simple Wikipedia API
現在米戦略軍が恒常的に観測、追跡している軌道上物体の二行軌道要素のリスト
Caluculate accelaration of debris
今後はアプリの機能を拡張し、
活動範囲を広げていきたいと
考えています。
- Dear my space debris -
1. ARで表示
空にスマホをかざすと、リアルタイムでデブリの位置がわかります。
2. デブリ辞典
スペースデブリの元になったロケットや衛星を知ることができます。
3. コレクション
見つけたデブリを選んでコレクションできます。
私たちは2013年4月に
NASA主催のハッカソンで集まり、
デブリ問題を身近にする! ということを
目指してプロジェクトを始めました。
チームデブリの活動
数を見せる
正体を見せる
やりたかったこと:その1
やりたかったこと:その2
やりたかったこと:その3
マッシュアップポイント
Facebook API
Wikipedia API
NASA Space Debris Location Data
ご清聴ありがとうございました
そして、スペースデブリは年々、増え続けています
耐用年数を過ぎて機能停止した人工衛星や
衛星などの打上げに使われたロケット本体など、
人間が作り出した「スペースデブリ」。
宇宙のカケラ=スペースデブリ
スペースデブリ問題
2013年5月、エクアドル初の衛星が旧ソ連のスペースデブリと衝突
ロシアから打ち上げられた小型衛星BLITSが中国のスペースデブリと衝突
システム概要
このアプリは
はじめの一歩です
宇宙のカケラ
- Dear my Space Debris -
・開発言語
サーバサイド: Ruby on Rails / MongoDB
クライアントサイド: Objective-C / Javascript / HTML (WebView) / Wikitude SDK (AR)
「宇宙のカケラ」制作スタッフ
Tech Team
Taro Matsuzawa
Ken Jumbo Haneda
Makoto Kinoshita
Chie Mizuta
Takeshi Osoekawa
Masayuki Sasaki
Kensuke Takada
Yuki Takeichi
Concept Team
Chika Takahashi
Hiroyuki Kojima
Ryuji Yamada
Special Thanks to Isana Kashiwai
Full transcript