Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

再生医療と倫理的問題

No description
by

Ayano Kumazawa

on 21 June 2015

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 再生医療と倫理的問題

Regenerative
Medicine

iPS
iPS
医療の発達と生命倫理
熊澤 綾乃
<iPS細胞とは>
<現在の再生医療>
・幹細胞再生療法
 →iPS細胞など

・工学的再生療法
 →人工臓器など
<生命倫理の4原則>
1.自律の尊重

2.無危害

3.善行

4.正義
<使用用途例1>
角膜再生

目が見えるようになる
<生命倫理とは>
bioethics(生命倫理)
bio(生命)
ethics(倫理)
生命と健康にかかわる倫理的なこと
"生命倫理的"に見た再生医療の問題点とは?
<幹細胞再生療法の問題点>
・完全な細胞ではない

・臓器養殖ができるようになり、臓器売買が盛ん
 になる可能性がある

・クローン人間をつくれるようになる
<工学的再生療法の問題点>
・ロボットや機械に頼ってしまい生命倫理4原則 
 の「
自律の尊重
」を害してしまうおそれがある
<使用用途例2>
日本のロボットスーツが注目されている
*利点*
・拒絶反応が少ない

・新薬研究の発展

・多様性に富んでいる
          <まとめ>


・国際的な生命倫理の明確な基準をきちんと決める

・iPS細胞に関しては、管理体制を厳重にし、携わる 人を制限する

・生命倫理学を義務づける
Full transcript