Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

日本と韓国における女子大生のファッションに対する意識の比較から考察される両国の文化

No description
by

lisa seimiya

on 31 January 2015

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 日本と韓国における女子大生のファッションに対する意識の比較から考察される両国の文化

服飾造形学類
清宮理沙
日本と韓国の間に横たわる歴史や政治的問題の存在は大きいが、ファッションを通して互いに理解を深めることで、関係改善の糸口にしたいと思い研究に至った。
日本と韓国における女子大生の
ファッションに対する意識の
比較から考察される両国の文化
服飾造形学類
清宮理沙
世論の見解
文献調査

読売新聞社による日韓世論調査の結果
伝統衣装
文化的特徴

両国に対する印象はマイナス意見が多い
日本の回答

韓国との関係がよくない(87%)
韓国を信頼できない(73%)
韓国に親しみを感じない(62%)

日本の回答

両国の関係を改善すべき(83%)

どのような問題で協力していくべきか。
1.文化面での交流
2.経済面での連携
3.北朝鮮による核ミサイル開発への対応
両国の関係改善の糸口は、歴史外交問題の解消だけに限らないと考えられる。
韓国の回答

関係がよくない(86%)
日本を信頼できない(83%)
日本に親しみを感じない(77%)
関係改善に向けて
韓国の回答

両国の関係を改善すべき(90%)

どのような問題で協力していくべきか。
1.北朝鮮による核ミサイル開発への対応
2.経済面での交流
3.文化面での交流
また、両国ともに歴史外交問題に対して厳しい見解を示していた。
伝統衣装
古代
文禄・慶長の役(韓国)
古代時代の埴輪の服装や、
7~8世紀の日本の服装を見ても韓国とかわりのない服装であった。
10世紀半ば~(日本)
これまでの中国に倣った服装から、
和風化を遂げる。

15世紀半ばには小袖姿が成立。
江戸時代には「小袖」を中心とした服飾文化が形成される。

韓服の原型が成立

パジ(ズボン)
チョゴリ(スカート)
ポ(防寒のために着る着物)
チマ(スカート)

により構成される、韓服の原型が成立。
地理的環境、気候、文化などの影響を受けてそれぞれ独自に進化
韓服の美しさは、線と形と色にあり、

和服の美しさは、
その模様、色柄、袖の形、帯の結び方

で表現されている。
日本の「和」の文化


儒教によって、家族主義的思考がもたらされ、
縁故主義
内集団主義
家父長主義
権威主義
心情主義
といった、特徴を形成した。
日本は昔から「和」の精神によって、外国の文化を取り入れ、日本土着のものと調和させ、独自の文化を形成してきた。
儒教の影響を強く受けた韓国文化
調査方法
アンケート調査
日本:和洋女子大学
韓国:ソウル教育大学
ソウル市立大学の大学
女子学生を対象に実施
アンケート調査
両国間で
共通した結果が得られたもの

好きな色(青)
よく着る色(白・黒)
服を購入するとき重視する点

両国の文化的特徴に
影響を受けていると考えられるもの

カラーコディネートの選択
日本は、パステルカラーとモノトーンが共に人気

韓国はモノトーン一つにほぼ絞られた
和服または韓服を持っているか
日本では、夏祭りや成人式、部屋着など様々な場面で着られているが、
韓国では、正月や幼い時に着たという回答が多かった。
韓国人:個性を生かして、自由なファッションを楽しんでいる。装飾品が多く、若干派手すぎる。

日本人:似たような服が多いが、個性的な人もいる。
日本のファッションに対するイメージ
韓国のファッションに対するイメージ
韓国人:流行に流されていて、変わった服は着ないようにしている感じがある。

日本人:タイト。ラフでかわいい。色使いが独特。
個性的なファッションについて
両国ともに、過激すぎや、露出が多すぎるのは苦手という意見が出たが、
概ね肯定的な意見となった。
韓国の学生が日本の学生より
社会競争という面で厳しい状況に置かれていることがうかがえる。

目指す女性像
日本:女性らしい
かわいい
個性的


韓国:女性らしい
知的
かわいい
最も大切なもの
日本: 1位  友達
 2位  勉強
 3位  ファッション
 4位  お金
 5位  家族

韓国: 1位  友達
 2位  勉強
 3位  家族
 4位  恋人
 5位  就職
結論
本研究を通して、
日韓のファッションに対する意識の間に、文化面の影響を受けていると考えられる差異が明らかとなった。しかし、同時に両国間で共通点も見つけられた。
身近なファッションに対する意識についての差異や共通点が見つかったことを、両国の相互理解の一端としたい。

緒論
What goes into a lesson?
Britannia
In-service 2015.1
What to include
What to consider when planning a lesson
Basic Questions
What do I expect my students to be able to do
by the end of the lesson?
Students’ age & level of proficiency
Aims
Assumptions
Stages + stage aims
Procedures
Materials
Timing
Interaction patterns
Anticipated difficulties and solutions
What am I going to teach?
How am I going to do that?
Aspects to consider
Students’ needs and interests/ profile
Students’ previous knowledge
Classroom circumstances
Length of the event
Time of the day
Materials and resources available
Hands on!
Why plan?
Is it a language or a skills lesson?
framework /suggested procedures / material
Lesson aims
Assumptions
Interaction patterns
Stages
Stage aims
Procedures
Full transcript