Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

MMS告知42

No description
by

en mono

on 2 November 2012

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of MMS告知42

Information 2012年9月28日 MMS本編へ 告知 出演依頼・スポンサー希望 連絡先:mms@enmono.jp お願いします。 第42回 有限会社ケイ・ピー・ディー
加藤木さま https://www.facebook.com/kazuaki.katougi 本日のゲスト
MITメディアラボ、
ソニーCSL 遠藤謙さま https://www.facebook.com/ken.endo マイクロモノづくり経営革新講座第4期生募集中 iPhone Trick Cover販売中
Oh!Baka Shop http://www.ohbaka.jp/iptc/iptc.html 町工場クラウドファンド活用
コンサル http://bit.ly/SKGHWI はじめました! http://samurai.jp/ “samurai.jp”とは、日本の文化を世界に発信するプロジェクトです。
日本には、我々日本人が生み出してきた様々な文化が存在します。
それは、古代から伝承されてきた伝統芸能や匠の技、日本経済を発展させてきたテクノロジーの技、現代日本を象徴するアニメやマンガ、更には寿司や日本酒をはじめとする独特の食文化など、さまざまな分野で今に引き継がれ、また新たに生み出されています。
これら日本の文化はこれまで、さまざまな場面で海外のメディアでとりあげられ、報道されてきました。
しかしこれまで、日本文化を多面的に世界に発信する機会や場所はありませんでした。

そこでこのたび、日本の文化を世界に発信すべく、情報発信多面的メディア“samurai.jp”を開設する運びとなりました。
“samurai”は、日本人をイメージさせる国際語の一つであり、日本人が古くから培ってきた志や、日本文化の精神性を象徴する言葉です。 

“samurai.jp”では、この名に恥じぬよう、日本の文化や心を正しく紹介してまいります。
私たちは“samurai.jp”が、今の閉塞した日本の社会を元気づける一助となることを願っています。
そして、文化や精神性を互いに理解することで、世界の平和にも貢献していければと願っています。


コンセプト
Samuraiの志をもって、日本の文化と心を世界に向けて発信する。 https://www.facebook.com/HealingLeaf.kpd プリント基板アート【Healing Leaf】
Pcb Artist (Printed-circuit board) "kpd" 究極のマイクロ
モノづくりとは? 人が操縦できる
人形ロボット クラタス 吉崎さんと倉田さん 全日本製造業コマ大戦
関東大会(GⅡ) ◆日 時:平成24年 9月30日(日)10:0017:00
◆場 所:日本工学院八王子専門学校(八王子市片倉町1404-1) 次回予告 10月5日 12:00~
オリジナルマインド
中村一さま http://www.facebook.com/hazime.nakamura 全日本製造業コマ大戦公式ソング AOI 「sweet sweet pain」
Full transcript