Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

ばね式高速モデル作成法

No description
by

ばね まじめもでら

on 12 December 2013

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of ばね式高速モデル作成法

ばね式
高速
モデル作成法

環境を整えましょう
マウス、キーボードは自分に合ったものを選ぶ
使うアプリの機能を知る
ショートカットを覚えましょう。
本日のまとめ
「早さ」→ 目的によってゴールは変わるのできちんと見据えましょう。
そもそも、早くモデルを作るとは
①ネタ元 → twitterやらニコニコ静画にアップするまでの時間を短くする。
②ネタ元 → モデルを配布する。
とりあえず、
ぱっと見
できているように見せているだけなのです!
皆様、勘違いされているかもしれませんが私は①において「比較的」早く対応していただけなのです。
ぶっちゃけて言うと、未完成でも「とりあえず晒す」という話ですね。
ただ、そんなこと言っていると話が終わってしまうので
それでも、それなりに手を早く動かすために、私なりに留意している点についてお話します。
本気の作業中、気が散ってしまう原因を取り除く
twitterは見ない、テレビは見ない、空調は適切な温度を保つ、ニコ生なんてもってのh
地味にお勧めです。マウスは無線の方がひっからなくてよかったり。
作業の「手戻り」が発生するような要因を取り除く
こまめな保存を心がける、自動保存機能などの導入
データ破損、上書き保存から作業中データを守る
メタセコの例で言うと、主要機能は左手側に集中
v:移動
s:選択
q:拡大
f:面生成
c:回転
F1-F3:視点切替
ショートカットを覚える利点
・マウスの移動時間
・作業中の頂点から目を離さない
自分が「不便」だと感じたら、それを放置しないようにしましょう。
・ある程度歴史のあるソフトには、何らかの対策が施されているはず!
・諸先輩方が同じ道を通ったはず!
・解決法が無い場合は、自分のやり方に問題が?
作業環境を整えましょう。
自分が使う道具(アプリ)を良く知りましょう。
おすすめはオンラインストレージの活用
無駄な「やりなおし」が発生しないように!
Full transcript