Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

思春期の心理発達と適応障害

No description
by

Takeshi Tamura

on 29 September 2013

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 思春期の心理発達と適応障害

思春期の心理発達と適応障害
家族ストレスとインターネット依存
子ども
メッセージ
多義的(あいまい)
肯定的認知
否定的認知
適応障害
不登校
ひきこもり
身体症状
不定愁訴
自律神経症状

問題行動
非行、攻撃性・暴力
怠学、万引き・放火
自傷行為・自殺
依存症
物質(アルコール、煙草、麻薬・覚せい剤)
行動(ギャンブル、買物、食行動、
ゲーム、インターネット

関係性(共依存、恋愛・SEX、支援関係)
思春期
大人
保護者
原家族
保護者
インターネット
現実世界
仮想世界
他者(仲間?)
発達障害
ひきこもり
特徴

原因

対策(治療)
適量ならOK(有益、快感)、過量で問題
耐性
同じ効果を得るために量が多くなる
セルフコントロールが効かない
離脱症状
精神症状(不安・イライラ・攻撃性)
身体症状
逸脱行動
日常生活に支障
社会生活(仕事・学業)
関係性の悪化(対人関係・家族関係)
生物モデル
遺伝子
条件付けモデル
もたらされる報酬(正の強化)
心理モデル
依存性格、感情コントロール機能
心理的脆弱性、自己愛障害
自己治癒モデル
心理的苦痛を軽減する効果(負の強化)
生物モデル⇒薬物
条件付けモデル⇒依存対象の制限
心理モデル⇒自我の強化
自己治癒モデル⇒心理的苦痛の軽減
情報、交流、悪意、金銭
危険(いじめ・中傷、詐欺、犯罪、不純性交遊、ネット自殺)
はまってしまう(依存症)
情報アクセス
広い世界との交流
子どもをネットから守る
アクセス制限(フィルタリング)
メディア教育(ルール、危険性、自己防衛)
学校教育・社会教育
家庭教育
使い方のルール作り
家族の会話・交流
社会的自我の獲得
充実した現実(リア充)の獲得
家族ストレス
不安定な関係性
安全な関係性
不安(否定的感情)で満たされている関係性
家族関係の不安(不仲・対立、攻撃性・暴力)
保護者の不安の投影(未熟性、身体・精神疾患)
安全な関係性
無条件の受容、愛情
保護、欲求の充足
自己肯定(100%の自分)
希望(肯定的な未来予測)
万能的自我
不安(否定的な未来予測)
不安障害、情緒障害、愛着障害
心的外傷後ストレス障害(PTSD)
家族の不安
投 影
ウチの世界
ソトの世界
心の成長
自我の拡大
自立欲求
社会的自我
自己責任
痛みを引き受ける覚悟
他者
成功体験
いじめ
トラウマ
過保護・過干渉
失敗体験
退行
自信獲得
自信喪失
強力なコミュニケーション・ツール
通過儀礼
保護者へ
子どもへ
支援者
信頼関係(安全な関係性)
チャレンジ、背中を押す(父性)
承認(母性)
支援者の自己
安全な関係性(安心)
不安定な関係性(不安)
親指導、親教育
不安の除去、親の成長
"有為なる他者"
自我の成長を促す
キー・パーソン
家族関係の支援
家族療法
万能的自我のままソトに出た悲劇
プライドが高い
all (100%) or nothing(0%)
人との関係がうまくいかない
やる気が出ない
自信を持てない
親を責める(責任転嫁)
「居場所」を失う
折り合う関係
70%の自分
リア充
仲間
友人
パートナー
生物-心理-社会モデル
生物的要因
Bio-
心理的要因
Psycho-
遺伝、疾患・障害、
生理機能(妊娠・出産・
発育・成長)
心理学
感性
社会的要因
Bio-Psycho-Social Model
医学
理性
自立、自尊心、自信、
自我同一性
Social-
社会学・関係性
家族・学校・地域・社会
親子関係(愛着・分離独立)
家族関係(親子・夫婦・祖父母)
Full transcript