Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

魅せるプレゼン効くプレゼン

ICTぷらすセミナー用
by

Toshiharu Nishizawa

on 30 November 2014

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 魅せるプレゼン効くプレゼン

映像表現の視点からのプレゼン論
客観表現と主観表現
スティーブのプレゼン, ビルのプレゼン
あなたはオーディエンスを
  興味を持たせ共感させたいのか
説得し理解させたいのか
伝えたい情報を高さと広がりで構成する
多すぎる情報は提示しない
主観表現と客観表現の上手な組合せ
主観表現で魅了し、客観表現で納得させる
機能に振り回されない
押し付けの説得でなく、共感による理解をうながす
情報デザイン視点からのプレゼン論
1次元(直線)の配置
スライドショー

2次元(平面)の配置
マップ

3次元(空間)の配置

マイクロソフト推奨のPPTプレゼン
文字が多い
色が多い
読まないと分からない
魅せるプレゼン効くプレゼン
1枚のスライドにいかに情報を詰込むか
アップルのKeynoteプレゼン
文字が少ない
色が限定的
見て感じさせる
1枚のスライドでいかに印象付けるか
客観表現
 神の視点。全体の関係性を理解させ
 説明に適した表現
主観表現
 当事者の視点。感情に共感させ納得
 に適した表現
どちらかが正しいという
ものでない。両方をうまく
組合せることが重要
客観表現だけでは
 理解させられても共感を得られない
 頭では分かるだけど魅力がない
主観映像だけでは
 興味関心は惹きつけても説得できない
 おもしろいけど納得できない
映像演出の視点からのプレゼン論
もともと目的が異なる

どちらかが正しいという
ものでない。
目的に合わせ
うまく使い分ける
https://www.microsoft.com/japan/athome/umall/office/0906/default.aspx
あなたはオーディエンスを
  説得し理解させたいのか
  興味を持たせ共感させたいのか
docomoのCM
文字による説明が主役
映像と製品の関係が不明
納得しても魅了されない
映像は製品を説明するための脇役
GoogleのCM
生活から機能の理解へ
映像と製品の関係が明瞭この先どうなるか見たい
観客を魅了する
映像は商品をどう変わるかかの答え
MicrosoftのCM
言葉による説明が主役
ユ-ザー視点を目指すが
観客は共感しにくい
映像は製品を説明するための脇役
ズーミングプレゼンテーションの秘訣
映像演出論から考える
  ズーミングプレゼンテーション技法
実はカードマジックが
参考になりそうな気がしています


説明用に
客観的に情報を
提示するには
フレームの配置とファニング


直線的な配置でも
主観的な表現を
混じえることは
可能です
スピンを
させないで
直線的に
配置します
主観的・印象的に
情報を提示する
には
フレームを
扇状に配置して
スピンさせます
関連する情報を
提示するのに
印象付けられます
ファニングとは
扇状に配置すること
オーディエンスの
意識を強制的に
誘導する技法
それが
ズーミングです
オーディエンスの
意識をさりげなく
誘導する技法
それが
フェードインです
主観的な印象が
強調されます
スピン角が
大きくなるほど
情報の連続性が薄く感じられ
ます
スピン角が90度を超えると
スピンが主役に
なってしまいます
ファニングの
角度を変えると
パスの移動とターニング


フレームの距離
が遠いほど高く
ジャンプします
関連する話題は
近くに配置して
ターンを
減らします
別の話題に
切換えるのに
向いています
ターニングとは
パス移動の高さ
主観的な印象が
強調されます
情報の連続性は感じられません
情報を伝える
プレゼンでなく
Preziの機能の
発表会になって
しまいます
このパートの学習目標
フレーム間の
距離を変えると
Prezi酔の原因
・ズーミングを映像演出として考える

・ズーミングの情報デザインを考える


本日のテーマ
オーディエンスを魅了し、
共感を得られるプレゼンの表現は何か?

オーディエンスを納得させ、
理解を求めるプレゼンの表現は何か?

Preziをどう使いこなせば良いか?
提示したい情報をどのように構成するか?
情報が1次元(直線的)に配置された
紙芝居

情報が2次元に配置された新聞
主要ニュースは
1面トップ
おまけ
作品に学ぶズーミング技法
作品に学ぶ情報の3次元構造化
これ、分りやすいですかね?
ズーミング
情報の3次元化は印象的だが
分かりやすくなるわけでない
Full transcript