Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

分け入っても分け入っても青い山

No description
by

mariko hidaka

on 11 November 2017

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of 分け入っても分け入っても青い山

無季自由律
季語を入れず、5.7.5の定型にもこだわらずに詠む句。印象や心情を思いついたまま的確に表現することを目的とした。
口語訳と鑑賞文
山道を歩いているが、どんなに奥に分け入ってみても、ただただ青い山が続くばかりである。


ただ単純にどこまでも続く自然の豊かさに対する感動を詠んだ句であるという解釈もできるし、出家してもなお、人生に煩悩がある自分自身に対し、どこまで行っても悟りの境地には至らないといったようなあせりの意味にも取れる。
おわり
「青い山」は立ちふさがる悩みの象徴。あなたにとっての「青い山」は何?
使われている表現技法
分け入っても分け入っても=繰り返し
同じ動作をずっと繰り返していることを強調している。
「も」の繰り返し=あきらめ?
青い山=体言止め
感動の中心、余韻を残す
「青い」=若さや未熟さの象徴


分け入っても分け入っても青い山

  発表
日高 真理子

形式
種田 山頭火
Full transcript