Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

Kauai

No description
by

Saori Furuya

on 5 December 2014

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of Kauai

ナパリ コースト
国立熱帯植物園
合計5箇所のガーデンが国立熱帯植物園(ナショナル トロピカル ボタニカル ガーデン)として登録されています。そのうち3箇所はカウアイ島にあります。
組織の名前には「ナショナル」が付くが、
ナショナル パークのような「国立」という
意味ではなく、「国民に親しまれる」といった意味。ただし、勝手に命名したわけではなく、非営利団体
として3つの目的を行うことを前提に合衆国政府が
認可を与えた「準国立」組織です。その3つとは、
植物の研究と調査、絶滅危惧種の保護と繁殖、そして啓蒙。
カウアイ島
ワイメア渓谷
「太平洋のグランドキャニオン」ともいわれている、ワイメアキャニオンを一望できる展望台。長い年月をかけ雨水によって侵食され造られたワイメア渓谷。海抜1,000mにある展望台からは自然の巨大な力を感じられます。全長約20km、深さ約900mのこの渓谷は1778年にキャプテン クックが上陸した最初の場所と言われています。またその先にあるカララウルックアウトまで足を運ぶと、ナパリ コーストを見渡すことも可能。ジュラシックパーク、ナパリ コーストはパイレーツオブカリビアンの映画撮影舞台としても有名。ワイメアの町はアンティークショップやカフェがります。 

シダの洞窟
代表的な史跡の1つである、シダの洞窟。古代、王族だけが結婚式を挙げることができた神聖な場所。カウアイ島東海岸のワイルア流域はハワイ先住民が最初に住み着いた場所で、ハワイ文化発祥の地とも言われています。ワイルア川周辺で最も有名な観光スポット。
ハナレイ
ハナレイ桟橋
ハナレイ渓谷展望台
ハナレイ湾
1892年に完成した、ハナレイ ビーチパーク付近にある桟橋。
地元の子供たちが飛び込んで
遊んでいる姿を良く見られます。
海は透明度があり浅瀬では
水が透き通って見えます。
カウアイ島の最高峰ワイアレアレ山を背にタロイモ畑を見下ろす景観は、
日本の田園風景に似た懐かしい風情。珍しい水鳥が生息している地域で、1972年には野生保護区に指定されました。
エルビス プレスリー主演映画
「ブルーハワイ」や「南太平洋」の
ロケ地としても知られるハナレイ湾
高級リゾートのプリンスヴィルを
過ぎた場所に位置し、シュノーケル&カヤックを気軽に楽しむことが
できます。
リマフリガーデン
リマフリガーデンはカウアイ島北部の、
カララウ渓谷入口にある植物園。ハワイ固有の植物や先住のハワイ人が持ちこんだ伝統植物などを中心に展示する学習型の植物園として知られています。園内は周遊コースになっており、タロイモ(カロ)やパンノキ(ウル)、サトウキビ(コー)など、
ハワイの伝統文化に馴染みの深い植物から始まり、オヒアやコア、コキオ(ハワイのハイビスカス)
などの代表的な固有植物、アルラやハーハーなど
絶滅が危惧されている植物、マンゴーやパパイア
などのハワイにゆかりの深い果樹などが展示されています。1995年から一般公開開始。17エーカーをツアーで見学でき、残りの988エーカーは保存維持されています。
マクブライドガーデン
入り口に到着するとガーデンまでは1時間に1本走行している専用の
トラムで移動します。自分で園内を見て回りたいのならセルフツアーがおすすめ。大人は1人$20で
約1時間30分かけて楽しむことが
できます。日曜日限定のガイド付きツアーは大人$40で約2時間30分かけて回ります。
アラートンガーデン
この植物園ではハワイでも数が少なく貴重な植物が
数多くあります。
月曜日から土曜日まで
1日4回開催される
園内ツアーが見ものです。(所要時間:約2時間)
長い年月をかけて雨、風、海水に浸食されて生まれた、変化に富んだ絶景が迫る海岸線。全長約35km、高さ約1kmにも及ぶ断崖絶壁が続きます。約18kmのトレッキングコースを歩くか、空または海からしか近寄ることができない秘境です。
おすすめはクルーズツアー。
色とりどりの熱帯魚を間近に見る
シュノーケリングを楽しめる他、
イルカの群れに遭遇することもあります。
キラウエア灯台
1913年に建てられ、1976年にその役目を終えるまで、航海の安全を守り続けた
キラウエア灯台は、ハワイ最北端に
位置する灯台。灯台内に入ることは
できないものの、周辺は海鳥保護区に
なっており、コアホウドリ、ミズナギ、ガツオドリなど、たくさんの海鳥が空を舞い、小道沿いに営巣する姿を間近に
見ることができます。灯台下には
ビジターセンターもあります。海鳥保護する国立野生保護区になっており、
グンカンドリ、コアホウドリなどの海鳥たちが上空を舞う姿がよく見られます。
コケエ州立公園
ワイメア渓谷州立公園の北に
広がるコケエ州立公園。
緑豊かな同公園には宿泊施設
「コケエ ロッジ」があります。
併設のレストランはワイメア渓谷
内で唯一の食事処です。名物の
ポチギーズビーンズスープと
リリコイパイは、一度食べて
おきたい味。隣には
コケエ ミュージアムもあります。
コケエミュージアム
ワイメアキャニオンとコケエ州立公園に関する知識を照会する博物館。知識豊富なスタッフにおすすめのトレッキングコース等を聞くこともできます。
ハナペペ
第一次世界大戦から1950年代初頭にかけて、太平洋戦域で訓練する軍人や水平で賑わった町。現在も歴史的建造物がそのまま残され、どこか懐かしい佇まいを見せています。カウアイ島でアートギャラリーが一番多く集まっている町でもあり、毎週金曜夜にはアートイベントも開催されています。
潮吹き岩
冷え固まった溶岩の穴に、集中して波が流れ込み、大音響とともに海水が吹き上がる様子を展望台から間近に見ることができます。潮は数分間隔で吹き上がり、高さは20kmに及ぶことも。ラワイロードの西の端に公園として整備され、周辺には土産物店も軒を連ねています。12月から5月がホエールウォッチングシーズンとなるのでザトウクジラを見える可能性も。
プリンスヴィル
カウアイ島北部、広大な敷地を
ほこるプリンスヴィルリゾートにあるショッピングセンター。
幹線道路56号線沿いにあるのでドライブの途中に立寄ることも。スーパーには観光客より地元の人が多い。個性的なショップスも
並んでおります。
リフエ
各島からの玄関口となるリフエ空港があり、カウアイ島で一番大きな町。島の南東部に位置しています。群庁など島の主要機関もここにあり、政治経済の中心として発展してきた一方で、プランテーション時代の面影を残し、のんびりとした雰囲気が漂っています。朝夕はラッシュアワーがあるので注意。町の西側には大規模なショッピングセンターもあります。「カウアイ博物館」ではカウアイ島の歴史や文化が学べ、1階にはカウアイ産のグッズが購入できるショップもあります。
ワイルア滝
古代ハワイアンの王たちは武勇を部下に見せるために滝の上から飛び込んで見せたといわれている高さ25m程の滝。
メネフネ養魚池
ハワイ先住民、メネフネが
不思議な能力を使って島の
王子と王女のために造った
といわれているメネフネ養魚場。
ハワイ語でアラココ池と
いう、ナウィリウィリ港に
そそぐフレイア川の河口近くに
あります。
キロハナ プランテーション
砂糖産業の黄金期を偲んでいる、
キロハナ。20世紀はじめに建てられた邸宅「夢の館」をミュージアム&
ショップとして一般公開。
カウアイの経済を支えていた
サトウキビプランテーション時代を
学ぶことができる博物館。サトウキビ鉄道に乗るプランテーションツアーは1周約40分ですが様々な果物の観察、野生のヤギやブタへの餌付け等大人
から子供まで楽しむことが可能です。また週2回ルアウも行われています。

カララウ展望台
ナパリ コーストの
断崖とカララウ渓谷を見下ろすことができる展望台。カウアイ島を代表する風景として有名な絶景ポイント。
カウアイコーヒーカンパニー
アメリカ最大規模を誇るコーヒー農園。ビジターセンターでは無料でさまざまな種類のコーヒー試飲ができ、コーヒー農園を自由に見学もできます。
ワイカパラエ ウェットケーブ&ワイカナロア ウェットケーブ
カウアイ島の火山活動が活発だった頃、火山の女神ペレが住んでいたと伝えられる2つの洞窟。水をたたえた洞窟で、太陽の光が海面に反射し青く見えます。約4、000年前の
波に侵食によりできたと
言われていて、洞窟の水は
溶岩から染み出す湧き水で
とても冷たく泳ぐことは禁止されています。
マニニホロ ドライケーブ
伝説の小人メネフネが
作った物で、魚を盗みにきた悪霊を閉じ込めた洞穴だったと言われています。
ハナエ ビーチパークに
キャンプ場として人気の場所があり、その向かい側にある断崖絶壁の下に位置します。
カウアイ島「庭園の島」とも呼ばれ、緑豊かな自然が残る
カウアイ島。海からそびえ立つ崖や切り立つ渓谷の数々。
ドラマチックで雄大な自然が人々を包み込みます。
熱帯の穏やかな渓流の音とひっそりとしたビーチが訪れる人を癒し、リフレッシュさせてくれます。
人口: 67,091人
面積: 552平方マイル
ポイプ・ビーチパーク
雨の多いカウアイ島の中で、
高い晴天率を誇る町ポイプは、
島の南に位置するリゾートエリア。美しいビーチが多いことでも
知られています。中でも、島随一の人気ビーチがポイプ ビーチパークです。一年を通じて波が穏やかで、子どもでも安心して楽しめます。
ポイプ ビーチパークにあるポイプビーチは、全米ナンバーワンに
選ばれたこともあります。
リフエ空港から70km 所要時間:1時間29分
リフエ空港から59.87km 所要時間:1時間6分
リフエ空港から24.62km 所要時間:32分
リフエ空港から24.62km 所要時間:32分
リフエ空港から48.92km 所要時間:52分
リフエ空港から46.35km 所要時間:49分
リフエ空港から69.36km 所要時間:1時間30分
リフエ空港から67.91km 所要時間:1時間24分
リフエ空港から61.64km 所要時間:1時間6分
リフエ空港から31.22km 所要時間:34分
リフエ空港から9.17km 所要時間:15分
リフエ空港から3.22km 所要時間:6分
リフエ空港から5.31km 所要時間:10分
リフエ空港から21.89km 所要時間:28分
リフエ空港から26.88km 所要時間:29分
リフエ空港から5.63km 所要時間:10分
リフエ空港から58.58km 所要時間:1時間7分
リフエ空港から59.87km 所要時間:1時間9分
リフエ空港から39.91km 所要時間:44分
リフエ空港か9.98km 所要時間:14分
リフエ空港から24.78km 所要時間:33分
メネフネ養魚池
ナパリコースト
ワイカパラエ ウェットケーブ&ワイカナロア ウェットケーブ
マニニホロ ドライケーブ
リマフリガーデン
マクブライドガーデン&アラートンガーデン
ハナレイ
プリンスヴィル
キラウエア灯台
カララウ展望台
コケエ州立公園
ワイメア渓谷
ハナペペ
ワイルア滝
シダの洞窟
リフエ
キロハナ プランテーション
ポイプ・ビーチパーク
潮吹き岩
カウアイコーヒーカンパニー
Full transcript