Loading presentation...

Present Remotely

Send the link below via email or IM

Copy

Present to your audience

Start remote presentation

  • Invited audience members will follow you as you navigate and present
  • People invited to a presentation do not need a Prezi account
  • This link expires 10 minutes after you close the presentation
  • A maximum of 30 users can follow your presentation
  • Learn more about this feature in our knowledge base article

Do you really want to delete this prezi?

Neither you, nor the coeditors you shared it with will be able to recover it again.

DeleteCancel

Make your likes visible on Facebook?

Connect your Facebook account to Prezi and let your likes appear on your timeline.
You can change this under Settings & Account at any time.

No, thanks

コンテンツツーリズム超入門(30分)

2013.09.18リーダース勉強会用
by

Toshiharu Nishizawa

on 9 October 2013

Comments (0)

Please log in to add your comment.

Report abuse

Transcript of コンテンツツーリズム超入門(30分)

ガルパンをご存知ですか?
何よりも、作品世界を体験してみたくなる、そんなハマる作品の存在こそ重要なのです!
大洗の街が舞台
大洗の成功要因が
ご理解いただけましたか?
現実の大洗がそのまま作中に登場
コンテンツツーリズム
とは何か?
地域に「コンテンツを通じて
醸成されメージ」としての「物語性」「テーマ性」を
付加し、その物語性を観光
資源として活用すること
である。
コンテンツツーリズム学会
戦車による武道「戦車道」が大和撫子の
嗜みとされる世界の物語。
戦車道の世界大会開催が決定し、
県立大洗女子高も戦車道を復活させる。

大洗町が制作に全面協力
つまり大洗の成功要因は
ヲタクツーリズム
本日のゴール
コンテンツツーリズムとは何か?
を理解していただく
コンテンツツーリズムの
成功事例と失敗事例から
成功要因を考えていただく
なぜ大洗は成功したのか?
聖地巡礼ならば
必ずうまく行くわけではない
「ぜひおらが丼を登場させてくれっていってた。まちおこしとしてはわかるけど、でもそれこそ地元の利益追求だけが伝わってきちゃって残念。自分から気持よくお金を使おうって思うのと、さあ使えほら買えってのじゃ大違い」
ファンのブログより引用
駅からの商店街の様子で(…こんなにさびれちゃったのかって思ったけど)、ここの壁にでーんと大きな絵を書いちゃえばいいんだっていってた
地元の方。それもちがうんだなぁ。それはアニメの聖地巡礼をしたい人のよろこぶことじゃない。そのままの商店街がまどかやラン、ムギナミとの日常で登場する方がよっぽどうれしいし、その
空気感を味わいにいってみたかったりするのに。
地元がファンと共に作品を楽しみ共に創造する
放送時の盛り上がりについてタミヤ模型の広報担当者は、「凄い盛り上がりでした。アニメで初登場した戦車はどんなマイナーな戦車模型でも、
その週で売り切れていました」と驚きを語る。
タミヤは、国内で最大規模の戦車模型を販売しているメーカーで、ブームの影響も大きかったようだ。今回も新商品に混じり、ガルパンの最終回に多数登場したタイガーI 戦車のキット展示を行なっていた。「ミニ四駆ブームの時もそうでしたが、
やはりアニメの力は侮れません。このブームは
まだしばらくは続きそうですので、注目して
いきたです」と今後の商品展開にも意欲十分の
ようだった。
西澤利治
ITコーディネータ

大洗町商工会事務局長のこだわり
がんばっぺ大洗の缶バッチガルパン仕様を
「ガチャコガチャコ」と作っております(^_^;)
もうかなりの数が出たとか♪「数が出るんなら業者に出しちゃったほうがいいんじゃないっすか?」の問いに「常盤くんよ、商店街の人がガルパンで楽しんでんだろ? みんなイキイキしてんだよ、嬉しいだろ? それを俺ら商工会が一緒にバックアップすんだよ。だから1日沢山は作れないけど、手作りなんだ」と・・・
でも、映画やドラマの舞台探訪は
昔からありましたよね?
北の国から(富良野)
大洗の成功要因 その1
それを街の住民が一緒に楽しんでいる!
地元ならでは・地元だからできる
という作品世界を補完する要素を
自分たちで創出している
従来の観光地のように
既存のコンテンツに
タダ乗りしていない
コンテンツツーリズムの成功要因は
地元住民がファンと同じ目線に立って
いかにコンテンツの「楽しさ」を
共有し共創できるかにあるのです
コンテンツ
ツーリズム
入門


茨城県大洗町に見る
コンテンツツーリズムの
主要成功要因を探る
または
初心者のための
皆さんにお伝えしたい
4つのテーマ
その1:
その2:
その3:
そして、最も重要なこと
ヲタクツーリズムを理解する
第1のテーマ
分かりやすく言えば「舞台探訪」
金色夜叉(熱海)
八重の桜(OPの桜)福島
コンテンツツーリズムからみた
従来の舞台探訪の問題点は?
コンテンツに乗っかっているだけ
地元ならではの工夫がない
作品への愛情が感じられない
新たなコンセプト
「聖地巡礼」
アニメやマンガのモデルとなった
場所を探して訪問する
登場人物になったように楽しむ
第2のテーマ
輪廻のラグランジュ(鴨川市)
最初から聖地巡礼を当てこんで制作されたアニメ
巨大ロボット、タイプの違う美少女、タイアップ
フィギュア・玩具発売、(それなりの)声優
売れない要素がない
2クール放映、地元との連携イベント開催
聖地巡礼は起きませんでした
なぜ?
成功しなかった理由の一つ
第3のテーマ
なぜ大洗は聖地巡礼に成功したのか?
大洗の成功要因 その2
作中に登場しないオリジナルメニュー
地元の店が競って開発
らき☆すた(鷲宮神社)
ヲタク
従来の「観光」観
 発地型観光(地元から連れ出す)
これからの「観光」観
 着地型観光(地元に来てもらう)
限界
ニューツーリズムの出現
その4:
ヲタクツーリズムが拓く
都市観光・まち歩き観光の
可能性
地元にヲタクを呼び込む
聖地巡礼には
従来の発地型観光のモデルは効果がない
コンテンツツーリズムとは
地元に関連したコンテンツ
によって人を呼び込む
大洗町の成功要因は
地元住民がファンと同じ感性・
同じ目線に立って
ガルパンという作品の
「楽しさ」を共有し共創した
ことによるのです
第4のテーマ
ヲタクツーリズムが拓くまち歩き観光
アニメ「銀の匙」の聖地巡礼自粛要請
聖地巡礼にもルールが必要
着地型観光としての「聖地巡礼」
が抱える問題
「良い加減」かつ「適当」に
実施することの難しさ
ガイドできる人材がいない!
聖地巡礼と「まち歩き」
http://moetwinstyle.com/ja/character/
ナビゲーターが求められている
街と文化のキュレーター
アキバツアーを支える
ガイドメイド
街をコンテンツに変える
クリエイター
参加者をナットクさせる「ヲタク」視点の
まち歩き観光
参加者の視点に立ち、参加者と共に創造し地域をデザインするまち歩きガイド
ヲタクツーリズムの成功要因は、押し付け
でない参加者の共感・共創の熟成なのです
Full transcript